ホーチミン:無印良品が生鮮食品の販売開始、新鮮な野菜が店頭に並ぶ

2021年04月01日(木)09時37分 公開
ホーチミン:無印良品が生鮮食品の販売開始、新鮮な野菜が店頭に並ぶ

3月26日からホーチミン市1区のパークソン・サイゴンツーリスト・プラザ内にある「無印良品」ベトナム1号店『ムジ・パークソン・レタントン』で、野菜や果物などの生鮮食品の販売が開始された。

販売開始当日には多くの人が買い物に訪れたという。

地元メディアが報じた。

 

無印良品ホーチミンが生鮮食品の販売開始

MUJI Vietnam公式Facebookによると、販売されている生鮮食品は、専門的で経験豊富な農家が生産しているものだ。

遺伝子組み換えをしていない種子を使用しており、周辺農場の影響を受けないために深さ60mの井戸から汲み上げた水で栽培している。

農薬には唐辛子、生姜、ハーブ、シナモン、その他の天然成分を発酵させて作られた自然農薬を使用。

肥料には牛糞と稲わらを発酵させた自家製肥料を使用している。

さらには、輸送においても、温度と湿度の管理を徹底し、適切な状態を保たれたまま店舗に輸送されているという。

 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板