ホーチミン市、マスク着用しない市民に罰金 1日で計12万円

2021年04月29日(木)14時11分 公開
ホーチミン市、マスク着用しない市民に罰金 1日で計12万円

<写真:VN Express>

 

ホーチミン市は公共の場でマスクをしない12人に罰金を科し、27日の罰金は計2400万ドン(12万円)となったという。

 

フーニャン区のHuynh Van Banh通りにあるレストランでは、従業員3人と客1人がマスクを着用しておらず、それぞれに200万ドン(約1万円)の罰金が科された。

また、1区のベンタイン市場付近にある9月23日公園では、6人がマスク未着用のため罰金が科されている。

 

同日朝、パトロールを行う当局が住民に対してマスクの着用、人との間隔を空けること、健康申告をすることなどを呼びかけ、規定に遵守しない場合は300万ドン(約1万5000円)以下の罰金が科されると警告していた。

また、マスク未着用場合は、地区当局が無料でマスクを提供するという。

 

ホーチミン市内でマスクの未着用で罰金が科されるのは今回が初めてではなく、昨年10月にも4000人以上がマスクを着用しておらず、計3億1600万ドン(約158万円)の罰金が科されていた。

 

現在、ベトナム国内では1か月以上市中感染が確認されていないものの、カンボジアやラオス、タイなどの近隣諸国では感染が拡大しているため、当局はベトナム国内での感染リスクが高まっているとして警戒を強めている。
 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板