17日の合計感染者は過去最多503人、ホーチミン137人

2021年06月18日(金)08時51分 公開
17日の合計感染者は過去最多503人、ホーチミン137人

<写真:©︎unsplash>

 

ベトナム保健省の17日(木)夜の発表によると、同日に国内で確認された新型コロナウイルス新規感染者数は503人にのぼったという。

1日あたりの感染者数としては過去最多となった。

 

17日に感染者が確認されたのは、バクザン省、ホーチミン市、ティエンザン省、バクニン省、ビンズン省、ハティン省、ランソン省、ゲアン省の8の省と都市。

 

保健省によると、503人のうち495人が隔離エリアで確認された症例だという。

 

最も多く感染者が確認されたのはバクザン省で327人、次いでホーチミン市が137人と2番目に多かったという。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板