ベトナム:第3四半期にワクチン600万回分を受け取りへ

2021年06月17日(木)14時48分 公開
ベトナム:第3四半期にワクチン600万回分を受け取りへ

<写真:Unsplash>

 

15日、ベトナム保健省が第3四半期にアストラゼネカ製ワクチンとファイザー製ワクチンそれぞれ300万回分がベトナムへ到着することを明らかにした。

 

ベトナムは6月下旬から7月上旬の間にコバックスファシリティを通してアストラゼネカ製ワクチン100万回分を受け取るという。

同ワクチンは、工業団地の従業員や、新型コロナウイルスワクチンの調達に関する政府決議第21号/NQ-CPで定められている医療従事者、外交官、入国管理官、教師などを含む優先対象者に接種されるという。

また、ベトナムワクチンJSCを通して保健省が輸入した200万回分のアストラゼネカ製ワクチンが9月末までに到着する見通し。

 

一方で、ファイザー製ワクチンについては、第3四半期に300万回分が到着する予定。

しかし、到着日やベトナムに提供されるワクチンの数は変更される可能性があるという。

 

新型コロナウイルスのワクチンについては、16日にもノイバイ国際空港に、日本がベトナムに無償提供したワクチン100万回分が到着している。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板