ホーチミンの日系工場でコロナ陽性者、当局が消毒など実施

2021年07月01日(木)16時07分 公開
ホーチミンの日系工場でコロナ陽性者、当局が消毒など実施

6月29日、ホーチミンのトゥドゥック市医療センターの代表者は、ハイテクパークにある日本電産サンキョー会社で働く従業員1人が新型コロナウイルスに感染したとして、同社をゾーニングし消毒作業をした上で、従業員に対する検査を実施していることを明らかにした。

 

感染が確認された従業員は6月28日午後に医療機関で検査を受け、陽性であることが確認されたという。

 

ハイテクパークの代表者によると、現在、同社は稼働を一時停止しており、当局は同社で働く労働者4000人対して、新型コロナウイルスの検査を実施したという。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板