ハノイで少女が病院搬送中に死亡、虐待か 身体に不自然な傷

2021年09月22日(水)10時04分 公開
ハノイで少女が病院搬送中に死亡、虐待か 身体に不自然な傷

<写真:iStock>

 

ハノイ市で虐待されていた可能性のある少女が病院に搬送される途中で死亡した事件で、バクトゥリエム(Bac Tu Liem)区の警察は現在、少女の死因などを調べているという。

 

死亡が確認されたのは同区スアンディン(Xuan Dinh)地区に居住している6歳の少女。

スアンディン区人民委員会の委員長は16日夜に、少女が病院に緊急搬送されていることに関する通知を受け取ったという。

 

警察の代表者は「少女はドンダー(Dong Da)区ラントゥオン(Lang Thuong)地区にある国立小児病院に搬送されている途中で死亡が確認された。身体には不自然な傷があり、虐待を受けていた可能性がある。」と話した。

 

現在、警察は死亡した少女の親戚などに対して聞き取りを行っており、少女の死因を調査している。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板