ハノイ含むベトナム北部、今週末が気温若干下がる見込み

2021年10月05日(火)08時27分 公開
ハノイ含むベトナム北部、今週末が気温若干下がる見込み

<写真:Zing>

 

ベトナム国立水文気象予報センターによると、ハノイ市を含むベトナム北部では10月10日〜11日にかけて冷たい空気が流れ込み、気温が下がる予報だ。

予報によると、10月中に北部地域では2〜3回冷たい空気が流れ込むことにより、日中の気温が25度以下まで下がる予報だ。

 

アメリカの天気予報サイト「Accuweather」 によると、ハノイでは今週は猛暑日が続く見込みで気温は30〜32度になる予報。

一部地域でにわか雨が発生するという。

 

しかし、11日〜12日にかけては冷たい空気の影響で、ベトナム北部ではにわか雨や雷雨が発生する予報で、気温が28度まで下がるという。

長期的な予報によると、北部地域の今年の冬は2020年よりも寒くなる可能性があるという。

特にクリスマス前から厳しい寒さになることが予報されている。

 

2022年1月までに、4〜5回ほど寒波が押し寄せ、それぞれ厳しい寒さが4〜6日間続く可能性があるという。

天気予報サイトWindy によると、10月7日に熱帯低気圧が東シナ海に到達し勢力を増す予報だという。

その影響で、中部地域では10月5日〜8日にかけてにわか雨と雷雨が発生する予報。

 

南部地域と中央高地では今週、夕方から夜にかけて雨と雷が発生し、気温が若干下がる予報だ。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板