使用期限延長のファイザー製ワクチン、12歳以上への使用を許可

2021年12月21日(火)10時57分 公開
使用期限延長のファイザー製ワクチン、12歳以上への使用を許可

<写真:Nhan Dan>

 

ベトナム保健省は、使用期限を延長したファイザー製ワクチンについて、12歳以上への全ての人を対象に接種ができるとした。

同省は、ファイザー製ワクチンの使用期限を延長したことを通知する書簡を発行したという。

 

この書簡では、アメリカ食品医薬品局(FDA)、欧州医薬品庁(EMA)、世界保健機構(WHO)などの承認に基づき、保健省がファイザー製ワクチンが-90度〜-60度で保管されていたことを条件に、使用期限を延長することを許可する旨が記載されているという。

延長される期間は使用期限から3ヶ月間で、接種対象は12歳以上の全ての人だとしている。

 

保健省は、国内の市・省に対し、同省による指示に従い、ワクチン接種を迅速に進めるよう要請したという。

また、ワクチンの使用期限に関する説明も行うよう要請したという。

使用せずにワクチンが期限切れになった場合には、その地域の保健局長が理由を説明する責任があるという。

 

ハノイ市では12月、ワクチン接種を受ける子供の多くの保護者がワクチンの有効期限が切れているとして接種登録を拒否し、使用期限が延長されたロット番号のワクチンの接種を停止することを決定していた。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板