愛人から約568万円を詐取し妻の借金返済などに使用、男性逮捕

2022年01月13日(木)10時08分 公開
愛人から約568万円を詐取し妻の借金返済などに使用、男性逮捕

愛人から11億ドン(約568万円)を騙し取り、自身の妻に不正送金したとして、男性が逮捕された。

 

逮捕されたのはLuu Manh Tuan容疑者(32)で、コンピューターネットワーク、電子通信ネットワーク、または電子機器を使用して他人の財産を流用した罪に問われている。

 

Tuan容疑者は2021年12月にオンラインにてベトナム北部イエンバイ省在住の被害者女性(31)と出会ったという。

2週間程度のメッセージでのやり取りの後、被害者女性はTuan容疑者に好意を抱きダナン市で会う約束をした。

 

2人はThanh Khe区のホテルに滞在し、滞在中、被害者女性はネット銀行の口座を開設し、11億ドンを預金したという。

Tuan容疑者は被害者女性が口座開設をする様子を隣で見ており、女性の暗証番号などの口座情報を盗み取ったとされている。

 

1月4日、Tuan容疑者はアプリをダウンロードしたいと伝え、被害者女性のスマートフォンを借りたという。

スマートフォンを借りた際、Tuan容疑者は被害者女性のネット銀行の口座に不正アクセスし、自身の妻に11億ドンを送金したとされている。

不正に送金した11億ドンを受け取った容疑者の妻は1億8500万ドン(約93万円)を借金の返済に使い、5億ドン(約252万円)を自身の別の口座に預金し、4億4300万ドン(約223万円)を現金で引き出したという。

 

Tuan容疑者は不正送金をした翌日、病院に行くと嘘をつき外出し、そのまま被害者女性との連絡を絶ったという。

被害者女性はTuan容疑者がホテルに戻らないことを不審に思った被害者女性が自身の銀行口座にログインしようとすると、パスワードが変更されておりログインできない状態になっていたという。

 

1月6日に被害者女性が銀行を訪れた際に、預金額が全額送金されていることが発覚し、警察に通報したという。

 

Tuan容疑者はホーチミン市Go Vap区のホテルで逮捕され、容疑者の妻も警察の取調べを受けている。

警察は不正送金された金額のうち7億7000万ドン(約388万円)を押さえ、返還手続きを進めている。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板