幼稚園教諭が昼寝しない園児にビニール袋を被せ殴打 イエンバイ省

2022年05月17日(火)12時56分 公開
幼稚園教諭が昼寝しない園児にビニール袋を被せ殴打 イエンバイ省

〈写真:VnExpress〉

 

ベトナム北部イエンバイ省の幼稚園教諭が、正午の昼寝を拒否した子どもの頭にビニール袋を被せ、殴るという事件が発生した。

 

ソーシャルメディアに流れた映像によると、正午に昼寝をすることになっていた10人ほどの幼稚園児のうち、男児1人が寝るのを拒否すると、幼稚園教諭が黒いビニール袋をその男児の頭に被せ、尻を殴った。

 

教室にカメラがあることに気づいた同教諭は、ビニール袋を外し、男児を外に連れ出した。

 

同地区の職員によると、この事件は14日、バオダップ(Bao Dap)コミューンにあるボンセン(Bong Sen)幼稚園で起こった。

 

この幼稚園は5日に開園したばかりの新しい幼稚園である。

 

初動捜査によると、2歳過ぎの男児がお漏らしをし、泣いて昼寝を拒否したため、同教諭は「眠りやすいように」男児の頭に黒いビニール袋を被せたという。

 

警察は、教師に対する追及のため事件の検証を進めている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板