2020年の財政赤字は約1兆2600億円、許容水準内:財務省

2022年06月23日(木)13時10分 公開
2020年の財政赤字は約1兆2600億円、許容水準内:財務省

〈写真:Tuoi Tre〉

 

ベトナム国会は22日、2020年の国内総生産(GDP)の約3.4%、約93億ドル(約1兆2620億円)の政府支出超過を遡及承認する決議を採択した。

 

財務省の報告によると、2020年の予算総収入は650億ドル(約8兆8205億円)を超え、同年の政府支出を93億ドル(約1兆2620億円)下回った。この財政赤字は2019年より34%増加したが、国会が2020年に定めたGDP比5.41%の158億4000万ドル(約2兆1495億円)の許容水準をはるかに下回っているという。 

 

財政赤字のうち91億7000万ドル(約1兆2444億円)は中央政府の支出によるもので、残りは地方政府の予算によるものである。 

 

チャン・シ・タイン国家監査総監によると、2020年の政府歳入総額は予想を1.8%下回り、不足分の大部分は土地使用料が目標の72%にしか達しなかったこと、国有企業からの収入が予想の37%にしか達しなかったことに起因する。

 

2020年の公的債務は前年比6.02%増の3兆5200億ドン(約205億8490万円)、GDP比55.94%となり、高率ではあるが国会が定めた上限である65%を下回っている。

 

そのため、2020年の国民1人当たりの公的債務は3510万ドン(約20万5300円)となり、2018年の3169万ドン(約18万5300円)、2019年の3362万ドン(約19万6600円)を上回っている。

 

2020年、政府は支出超過の補填と融資元本の返済のため、187億5000万ドル(約2兆5444億円)近くを借り入れている。

 

国会財政予算委員会のグエン・フー・クオン委員長は、2020年の国家予算の収入と支出の予測、作成、実施、確定には慢性的な弱点があると指摘した。

 

国家予算収入全体に占める中央予算徴収の割合は低下傾向にあり、中央財政の主導的な役割は限定的である。また、土地使用料や天然資源採掘料など、多くの省庁や地方が不正確な収入源の報告を行ったことも、中央政府の誤算を招いたという。

 

支出については、国家監査報告書は、開発投資活動のための国家予算からの資本の配分、管理、使用における違反を指摘し、不適切な支出は拒否するよう要請した。

 

国会は、国家安全保障とマクロ安定性を確保するため、予算歳入と歳出の両面で不足を克服するための措置を講じるとともに、歳出超過と公的債務の管理を引き続き強化するよう政府に提案した。

 

立法府は政府に対し、2020年の国家予算の管理・使用における組織・個人の違反行為を明確にし、対処するよう要請した。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板