ホーチミン市のホテル内マッサージ店で売春、経営者ら逮捕

2022年07月26日(火)16時29分 公開
ホーチミン市のホテル内マッサージ店で売春、経営者ら逮捕

〈写真:VnExpress〉

 

ホーチミン市のマッサージ店で売春を斡旋したとして、経営者の男性を含む容疑者4人が逮捕された。

 

25日、同市警察は10区警察と連携し、同市10区にあるマッサージ店で従業員と顧客の売春を仲介したとして経営者のグエン・バン・ヒエップ容疑者と容疑者3人を逮捕したことを明らかにした。

 

同警察によると、同区カオタン(Cao Thang)通りにあるCuong Thanh 3 Hotel内のマッサージ店で売春が行われているとして2021年初頭から捜査が進められていた。

 

同店を訪れた顧客は、受付でサービス内容に応じて70万〜200万ドン(約4000〜1万1670円)のマッサージチケットを購入する。

 

各個室への入室後、売春に合意した場合には女性従業員に対して250万〜300万ドン(約1万4590〜1万7510円)のチップを追加で支払うといった形式で運営が行われていた。

 

捜査情報によると、同マッサージ店には常時30名以上の女性従業員が出勤しており、1ヶ月あたり1億5000万〜2億5000万ドン(約87万5510〜145万9180円)の利益を上げていたという。

 

ヒエップ容疑者はマッサージ店の運営に加えて、ソーシャルネットワーク「Telegram」上で1万4170人が参加するクローズドグループの運営を行っていたことが明らかになっている。

 

同容疑者はこのグループへ定期的に女性従業員の写真や動画、「サービス」料金を投稿していた。

 

同市警察はヒエップ容疑者の供述の裏付けを取るため、ホテルオーナーの呼び出しを行っている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板