ベトナムの新パスポート問題、出生地追加が決定

2022年11月16日(水)10時34分 公開
ベトナムの新パスポート問題、出生地追加が決定

<写真:VnExpress>

 

ベトナム国会は15日、同国の新パスポートに出生地を追加することを認める決議を採択し、政府に対して法的文書の調整に向けた関連機関への指示を命じた。

 

ベトナムでは7月から新パスポートが発行されているが、パスポートに出生地の記載がないことを理由に、ドイツをはじめとする一部の国がビザ発行の停止を発表していた。

 

これを受けたベトナム政府は一時的な解決策として、新パスポートの備考欄に手作業で出生地追加を行っていた。

 

ベトナム政府は新パスポートへの出生地情報追加は2023年1月1日までに行う必要があるとしており、トー・ラム公安大臣によると、情報追加による余分な手続きや費用が発生することはない。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板