冷凍コンテナ39人死亡事件、英国人被告へ賠償金支払い命令

2023年01月10日(火)14時58分 公開
冷凍コンテナ39人死亡事件、英国人被告へ賠償金支払い命令

<写真:VnExpress>

 

2019年にイギリスで冷凍コンテナからベトナム人39人の遺体が見つかった事件で、イギリスの裁判所は人身売買に関与した被告に対し、被害者遺族に約18万ポンド(約2889万円)の賠償金を支払うように命じた。

 

ニュース専門局のスカイニュース(Sky News)によると、イギリスの中央刑事裁判所は過失致死で20年の実刑判決を受けているローナン・ヒューズ被告(43)に対し、人身売買組織で得た現金等の利益を、被害者遺族への賠償として支払うことを命じた。

 

同被告が総額18万2078.90ポンド(約2922万円)を支払わない場合は、さらに2年間の懲役刑が科されることになる。

 

2019年10月23日、イギリス・エセックス州でトラックの冷凍コンテナ内から15歳〜44歳の39人の遺体が見つかった。

 

39人はいずれもイギリスへ不法入国しようとしたベトナム人で、同年11月に犠牲者全員の遺体・遺灰が無言の帰国を果たしている。

 

犠牲者のうち21人は中部ゲアン省、10人はハティン省、残りは中部クアンビン省、トゥアティエン・フエ省、北部ハイズオン省、ハイフォン市の出身者であった。

 

2020年にはフランスとベルギー、ドイツでこの事件に関連する20人以上の容疑者が逮捕され、ハティン人民裁判所はこの事件に関連する7人に有罪判決を下していた。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2023 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板