無差別にビール瓶を投擲、ハノイで少年グループ逮捕

2024年07月08日(月)07時00分 公開
無差別にビール瓶を投擲、ハノイで少年グループ逮捕

<写真:tuoitre.vn>

 

ハノイ市で無差別に通行人にビール瓶を投げつけていたグループが逮捕された。メンバーは16歳から17歳の少年4人であった。

 

7月4日、同市公安局は同市ドンアイン郡公安局が、H.N.Đ.(16)、N.H.Đ.(17)、N.T.(17)を公共の秩序を乱す行為で逮捕したことを発表した。

 

また、N.Th.(15)については、家族に引き渡し、ヴィンゴック村人民委員会が管理することになったという。

 

このグループは、通行人に無差別にビール瓶を投げつける行為を常習化していた。

 

6月17日未明、同郡在住のL.さん(51)が、ドンアイン総合病院の交差点で商売の準備をしていた際に、2台のバイクに乗った少年4人にビール瓶を投げつけられた。

 

通報を受けた同郡公安局は捜査を開始し、容疑者たちの身元を特定した。

 

調査によれば、少年4人は全員学校を中退しており、Facebook上で「血に飢えた夜の梟」というグループチャットを作成し、頻繁に連絡を取り合っていた。

 

6月17日午前1時頃、4人は遊びに出かけ、気に入らない相手を見つけては暴行を加えることを計画した。

 

4人はガラス製のビール瓶を2ケース持ち歩き、通行人に投げつけるという行為を繰り返していた。

 

ヴィンゴック村からドンアイン町までの道中で、3回にわたりバイクに乗った若者たちにビール瓶を投げつけ、追い回した。

 

ドンアイン総合病院の交差点に到着すると、L.さんの店で飲食している人々にビール瓶を投げつけた。

 

その際にビール瓶がL.さんの膝に命中した。

 

この事件を受け、同郡警察は地元住民や通行人の安全を守るため、引き続き警戒を強めている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2024 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板