期限切れ化粧品の偽装工場、ハノイで摘発

2024年07月12日(金)07時00分 公開
期限切れ化粧品の偽装工場、ハノイで摘発

<写真:thanhnien.vn>

 

ハノイ市の市場管理部門と経済警察により、5万本の期限切れ化粧品や子供用歯磨き粉の使用期限を改ざんし、新品として販売していた業者が摘発された。

 

9日午後に同市市場管理局と同市バクトゥーリエム区警察経済犯罪対策課が協力し、グエンディントゥ通りエリアで期限切れ製品を取り扱う5つの店舗を摘発した。

 

検査の際、当局は計5万点以上、総重量20トン以上の化粧品、シャンプー、子供用歯磨き粉などの製品を発見している。

 

これらの製品には、外国製のACLEAF Repair toner、OHBT、MAMACOS、O-ZONEといったブランドが含まれ、使用期限切れであった。

 

しかし、全ての化粧品、歯磨き粉、シャンプーは、旧製品であり期限が切れていたものの、使用期限が改ざんされ、新たな使用期限が印刷されていた。

 

初期調査で、このビジネスのオーナーは、グエンディントゥ通り401番地58号在住のライ・ヴー・タン氏(36)であることが確認された。

 

検査チームとの面談でタン氏は、保管されているすべての期限切れ商品に関する合法的な出所を証明する請求書や証明書を提示できなかった。

 

当局はこの件に関する報告書を作成し、商品価値の評価と分類を行い、すべての在庫を一時保管し、違法行為の調査と処理を続行する決定を下した。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2024 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板