トイレ横にウジの湧いた肉を保管、偽画像で飲食店に嫌がらせ

2024年07月12日(金)07時00分 公開
トイレ横にウジの湧いた肉を保管、偽画像で飲食店に嫌がらせ

<写真:dantri.com.vn>

 

クアンニン省ドンチェウ市のローストダック専門店にて、生肉にウジ虫が湧き、トイレの隣に放置されているという画像がSNSに投稿され、波紋を広げている。

 

数日前にあるSNSアカウントが、問題の画像を公開するとともに、店は同市にあるローストダック専門店であると主張した。

 

投稿された画像は多くの人々に衝撃を与え、もしこの主張が事実であれば、食品衛生法に重大な違反があることになる。

 

地元メディアの記者が店主であるホアン・ヴァン・クイ氏(37)に取材すると、同氏は画像が自身の店のものではないと断言した。

 

クイ氏は「騒動は4日朝にSNSで広がったが、普段SNSを利用しないため全く知らなかった。夕方に知人から知らされ、非常に驚いた」と話している。

 

クイ氏は2020年にローストダックのレシピを学び、現在では毎日10〜12羽のアヒルと2〜3羽の鶏を焼いて販売している。

 

同店では新鮮な食材を地元の市場から調達し、顧客が目の前で見られるように調理しており、冷凍食品は一切使用していないという。

 

また、クイ氏は「食品をトイレに放置したり、ウジ虫がついた食品を使うことは決してない。調査が進むことを強く望む。店は家族の生活を支えており、事件が解明されなければ職を失う。とても腹立たしい」と語った。

 

その後、同市マオケー街区人民委員会は、初期調査の結果として、問題の画像がクイ氏の店とは無関係であることを発表した。

 

現時点での原因は個人的な対立によるものであると考えられているという。同市警察は現在、画像を投稿した人物に対する法的処置を進めている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2024 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板