Updated 2017年11月14日

ベトナムに氾濫する中国からの偽物製品、国内製品にも影響か

ベトナムの企業は、中国からの偽物商品に毎年数十万ドルの費用がかかると言う。

多くのベトナムの買い物客は、中国製品の安全性を心配している。

 

中国の製品は、ドイツ、フランス、イタリアのラベルが貼られているほか、中国からベトナムに密輸された多くのベトナムの模倣品は、近代的な店舗と伝統的な市場の両方に全国的に氾濫していると考えられている。

 

地元メディアの調査によると、ホーチミンにあるいくつかの伝統的な市場で販売されている果物や野菜の最大70%は中国からのものだが、その多くはベトナムのラベルをつけているという。

 

世界銀行は、今年発表されたベトナムの食品安全に関する報告書で、「食品安全に対する公衆の疑念は、常に中国製品に投げかけられている」と述べた。

この中国製品に付随する汚名は、ただ単に、多くの企業に、より信頼できる原産国とラベルを置き換えるよう促しただけであった。

 

ハノイスーパーマーケット協会会長のVu Vinh Phu氏は、国内市場の広範な模倣品は、消費者に地元産品の信頼を失わせたと語った。

 

また、ビジネス研究援助センターのVu Kim Hanh局長は、中国の複製品の流入により、多くの手工業の村や企業が倒産していると指摘した。

 

ベトナム当局は、今年上半期に約90,000件の密輸事件を明らかにしたが、委員会によると、これらの事件のうち1200件しか裁判にかけられなかったという。

 

専門家は、国境警備員間の非協力により、偽物製品が国に入ることができてしまうと述べた。より多くの国境管理が必要だが、中国との国境は長いために課題となっている。

e.vnexpress.net

 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する