海底ケーブル、テト前には修復完了か

社会 社会 2020年01月10日


海底ケーブル、テト前には修復完了か

1月8日のインターネット・サービス・プロバイダーの声明によると、海底ケーブル「アジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)」の修復作業は今月末のテト(旧正月)休暇前に完了する予定だという。


S1H支線の修復作業は1月9日に完了し、1週間後の1月15日にS1I支線の作業が完了する見込みだ。


また海底ケーブル「アジア・アフリカ・ユーロ(AAE-1)」の問題は1月22日〜1月27日の間に完了する予定だという。


海底ケーブル「Tata TGN-イントラアジア(TGN-IA)」のS2支線とS1支線の修復作業はそれぞれ1月29日と2月3日に完了する。


12月22日に3本の海底ケーブルで同時に問題が発生し、ベトナムのインターネット接続許容が30%低下した。


スケジュール通り作業が実施されれば、テト前にベトナムのインターネット接続許容量は完全に修復される見通だが、海上の天候次第で修復計画が変更される可能性はある。

出典:dti news

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>