メンタルヘルスを強化|オーストラリアンインターナショナルスクール

メンタルヘルスを強化|オーストラリアンインターナショナルスクール

メンタルヘルスを強化するためには、総合的な取り組みが必要です。

学生のメンタルヘルス(精神的健康)は、ここ最近、多く議論されています。学生のメンタルヘルスを原因とした悲しい事件・事故が発生するたびに、情緒的健康や精神的健康が身体的健康と同じくらい重要だということに気づかされます。
 

AISリーダーシップチーム:統括校長ダビナ・マッカーシー(中央)、小学校長兼幼稚園長ジュリアン・キャロル(中央左側)

 

世界各国でメンタルヘルスの“伝染病“が発生していることを受け、オーストラリアン・インターナショナル・スクール(AIS) のダビナ·マッカーシー統括校長とジュリアン·キャロル小学校及び幼稚園校長がAISがこの問題にどのように取り組むのかを話し合いました。

 

近年、スマートフォンが急速に普及するにつれ、学生の保護者や教師はストレス要因について、これまでの試験準備や交友関係、いじめなどに加え、デジタル技術の使用による自責障害と不安感を懸念するようになっています。

このような要因により学生にストレスが過度に溜まると、結果的に家族や友人との関係悪化や行動面の異常などを引き起こす可能性があります。

メンタルヘルスの予防は、発症後の治療よりも効果的で重要です。

そのため、AISでは精神の健康状態を観察し、強化するために、様々な取り組みを行っています。

 

AISでは、年齢に合わせた集会を通じて、メンタルヘルスとその対処方法の教育を行なっています。変化する自分の感情や思春期における変化、小学生から中学生への移行期への対処方法、良い友達の作る方法などについて、専門家を呼び講演を行います。

また、学内には専任のカウンセラーがおり、学生が自分や友人たちの問題を抱えた時に、いつでも相談できるような環境を整えています。

さらに、AISは地域でメンタルヘルスの専門家と関係を構築しており、万が一、学生が問題を抱えた場合に、専門家や専門団体を紹介し、問題解決・改善の支援をする準備を整えています。

 

しかし、メンタルヘルスはそれ単体で考えることができるような単一な問題ではありません。

むしろ、メンタルヘルスを強化させるカリキュラムと教育哲学を含めた学校生活の全ての面が関係しており、全てが重要です。

AISの参加型授業とIBプログラムでは、学生が様々な活動を通じて、学習過程で主導的な役割を果たせるように育成します。

また、他の学生との共同作業を行うため、学びの幅が広くなり、モチベーション向上にもつながります。

自発的に質問をする力が備わると、集中して物事を行えるようになる上、好奇心も育まれ、意欲・態度が向上します。

 

子供たちがストレスに上手く適応して、成長できるよう支援する取り組みは、教室の外でも行われています。

ダビナ統括校長は「学校では学問だけでなく、スポーツ活動や演劇サークル、芸術、舞台芸術のような達成感や充実感をもたらす様々な活動も行なっています。」と話しました。

またダビナ統括校長は「このような課外活動は、社会的交流や楽しさを感じることを目的としているため、学生は学業的な能力の他に、生活を楽しむ能力をバランスよく身につけます。常に学び、他の人と共同活動をするなど、生活に必要な技術を身につけています。」と話しました。

 

「人は皆、自分を愛してくれる人や自分が愛する人、何かを楽しみにすることが必要です。」とジュリアン小学校及び幼稚園校長は話しています。

課外活動はもちろん、修学旅行や縦割り班活動も、学生たちが強い絆を形成しながら、生活の中で集団に所属したり仲間を求めようとしたりする欲求を持つようサポートしています。

そして、健全な交友関係と心の安定には家族の絆が必要不可欠であることから、学校のスケジュールは学生が夕食などを含め、家族と過ごす時間が十分とれるように組み立てられています。

 

また、学生の健康やストレスへの適応における保護者の役割も大きいことから、AISでは保護者への支援として、様々な取り組みを行っています。

保護者を対象に睡眠、栄養、スマートフォンの使用制限などのテーマでワークショップを開催する予定です。

また、保護者宛にニュースレターを定期的に配信し、面談などの時間も設けて保護者と緊密な関係を維持しています。

 

学生のメンタルヘルスの強化には、その支援をする教師の精神的な健康が重要です。

教師がポジティブに活動できるようにするため、外国から赴任した教師の歓迎会や定期的な懇親会を開催しています。

さらに、仕事終わりの食事会や、合唱団のようなサークル活動で時間を楽しむ教師もいます。

 

ジュリアン小学校及び幼稚園校長は、新型コロナウイルスによる学校閉鎖が終わり、生徒が学校へ戻ったときに感じた話すことや笑うことの喜びは忘れられないものだったと振り返ります。

実際、自分自身が孤独やこの先どうなるか分からないという不安を感じたことで、学生が日常生活でどのようなストレスを感じているのかということを実感しました。

通常授業が再開されて、学生の気分が晴れたということが、AISを始めとする学校によるメンタルヘルス強化が大きな役割を果たしていることを明確に示しています。

 

オーストラリアン・インターナショナル・スクール(AIS)は、ホーチミン市の Thao Dien 区と Thu Thiem 区に 3 つのキャンパスを持ち、幼稚園、小学校、および中学校で優れた教育を提供するIBワールド・スクールです。

2020年11月28日(土)午前9時〜午前11時までオープンデーを開催します。

 

オープンデーの登録はAISウェブサイトから。

ご質問がございましたら、お気軽に19006940またはenrolments@aisvietnam.comまでお問い合わせください。

AIS詳細情報

AIS THỦ THIÊM(Kindergarten - Year 13)

AIS THẢO ĐIỀN(Kindergarten - Year 6)

AIS XI(Kindergarten)


行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板