ホーチミンでオススメのステーキ屋まとめ|高級からローカルまで紹介

ホーチミンでオススメのステーキ屋まとめ|高級からローカルまで紹介

ホーチミンで美味しいステーキを食べたい! でも、どこがオススメなの?

そんなお悩みに答えるべく、今回はホーチミンでオススメのステーキレストランを紹介します。

ステーキと言えば高級レストランというイメージがある人もいるかもしれません。

しかし、ホーチミンには、高級ステーキレストランだけではなく、リーズナブルに楽しめるローカルステーキレストランもたくさんあります。

今回は、ホーチミン在住のポステスタッフがオススメするステーキレストランを一挙ご紹介します。

ノッサステーキハウス(Nossa Steakhouse)

ホーチミン1区にあるステーキ&イタリアンレストラン「Nossa Steakhouse」

ホーチミン1区にあるステーキ×イタリアンレストラン「ノッサステーキハウス(Nossa Steakhouse)」。

ステーキはオーストラリア産のグラスフェッドステーキがあり、値段はサーロインステーキ250gで39万8000ドン(約2000円)。

グラスフェッドビーフをこの価格で楽しむことのできるのはかなりリーズナブルです。

ステーキの他にもイタリアンメニューやシーフードグリルメニューなどもあり、様々な料理を楽しむことができます。

店内はコンクリート壁に木製家具がカジュアルなおしゃれを演出する空間。

友達や家族との食事にオススメです。

ノッサステーキハウス 詳細情報

マンゾ(MANZO)

ホーチミン,ステーキ,マンゾ,MANZO

ホーチミンの日本人街レタントンに佇む「MANZO(マンゾ)」。

こだわりの熟成肉とベトナムのクラフトビールを楽しむことのできる肉バルです。

実は、店名の「MANZO(マンゾ)」とはイタリア語で "牛肉" を意味するんです。

店内入り口近くに設置されている自家製熟成庫で、独自のドライエイジング製法を用いて熟成肉を作っているため、クオリティは◎。

値段も他のステーキレストランに比べて比較的リーズナブルです。

店内はヨーロッパのバルをイメージしたようなシックな空間ですが、カジュアルにお食事を楽しめる場所です。

マンゾ 詳細情報

ぎゅう丸

ホーチミン,ハンバーガー,おすすめ,美味しい,ぎゅう丸

ホーチミンの日本人在住者であれば誰もが知る「ぎゅう丸」。

九州発のハンバーグ&ステーキ専門店です。ホーチミンでは日本人の多く集まるレタントン通りの小道を入った場所に位置しています。

厳選して仕入れる牛のみにこだわった、お客様の注文が入ってから焼き上げられた、ジューシーで柔らかいステーキを堪能することができるお店です。

さらに、ハンバーグやステーキなどのお食事をさらに美味しく食べて欲しいという想いから、「ぎゅう丸」ではソースやドレッシングにいたるまで、手作りにこだわっているのだそう。

そんな「ぎゅう丸」では、美味しいステーキのほかに、肉厚ジューシーな和牛を使用したパティで作るハンバーガーも楽しめるので、気分に合わせて食べたいメニューを選んでみてくださいね。

普段使いにオススメのレストランです。

ぎゅう丸 詳細情報

ニューヨーク・ステーキハウス(New York Steak House)

ホーチミンで10年以上の歴史を誇る老舗ステーキレストラン「ニューヨーク・ステーキハウス(New York Steak House)」。

競争の激しいレストラン業界の中で、10年以上もお店を続けているということだけで、お店のレベルがわかりますね!

レストランの名前にニューヨークと入ってる通り、お店の中は黒をベースにした店内に、赤いデザインがあしらわれているクラシカルなデザイン。

普通のボックス席だけでなく、丸型のボックス席などもあり、アメリカの映画に出てくるような雰囲気です。

ステーキはUSビーフを使っており、サーロインやリブアイなどはウェットエイジングとドライエイジングの2種類あります。

また、オーナーの1人がフランス人ということもあり、フレンチスタイルのフォアグラ&牛フィレ肉ステーキといったメニューもあり。

ニューヨーク・ステーキハウス 詳細情報

  • 住所:25-27 Nguyen Dinh Chieu St.Dakao Ward, Dist. 1, HCM
  • 電話番号:028-3823-7373
  • 営業時間:10:00〜22:00
  • 詳細ページ:https://poste-vn.com/nysh-saigon

イルコルダ(IL CORDA)

「イルコルダ(IL CORDA)」は、日本人シェフとソムリエの情熱とこだわりを味わえる炭火焼ステーキハウス。

ホーチミンのレタントンにお店を構えています。

「イルコルダ」では、シェフ厳選の豪州産ブラックアンガスや豪州WAGYU、和牛A5等級まで幅広い取り揃え。炭火の香りと肉汁を逃がさない独自の焼成方法でしっとり柔らかに焼き上げた絶品ステーキを味わえます。

人気メニューの厚切り牛タン炭火焼(38万5000ドン)とブラックアンガスリブアイステーキ(59万ドン)をはじめ、おまかせディナーも用意されているので、心ゆくまで美味しいステーキを堪能できます。

ホーチミンの中ではNo.1を争うステーキレストランの1つと言えます。

イルコルダ 詳細情報

エルガウチョ(El Gaucho)

ベトナムでは言わずと知れたアルゼンチンステーキハウスの名店「エルガウチョ(El Gaucho)」。

日本でいうウルフギャングといった立ち位置にあるステーキハウスです。

実は、ベトナム以外にタイや香港、フィリピンなどにもお店も構えており、どこの国でも人気店。

「エルガウチョ」はまず、その内装から素敵なお店です。お店の天井からは数々の電球が吊るされており、夜にはエレガントでロマンチックな雰囲気に。

お店の雰囲気だけではなく、ステーキのレベルの高さも超ハイレベル。USビーフ、WAGYUなどステーキは産地、部位共に種類豊富です。

オーブンで焼き上げ熱々の皿に乗せて提供されるステーキの迫力は圧巻。

平日・土日問わず、常に多くの人で賑わう超人気店のため、予約必須です。

エルガウチョ 詳細情報

B3ステーキハウス&クラフトビール(B3 Steakhouse&Crafrbeer)

ホーチミンでステーキとして、絶対におすすめしたいのがグエンフエ 通り沿にある「B3ステーキハウス&クラフトビール(B3 Steakhouse&Crafrbeer)」。

場所はちょっとわかりにくいですが、ステーキの質の高さと値段の安さから、日本人からも絶大な人気を誇るステーキレストランです。

グエンフエ 通りにある「CANARY TRAVEL」というツアーデスクの中に入り、「こんなとこにレストランある?」と思ってしまいますが、奥の階段から上にあがるとお店が出現します。

店内は照明が落とされている落ち着いた雰囲気。ステーキは200g、300g、500gから選ぶことができ、200gであれば30万〜50万ドン(約1500〜2500円)。

この価格のステーキレストランがホーチミンには無いということではないですが、この価格で柔らかいステーキが食べれるお店としては、B3がナンバー1です。

大人数向けのプレートもあるので、会社での食事会などにもおすすめです。

B3ステーキハウス&クラフトビール 詳細情報

【次のページ】
50種類近くのワインを揃える名店も紹介


行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板