ホーチミン7区は高級住宅街!?| 日本人の多く住む地域を調査

ホーチミン7区は高級住宅街!?| 日本人の多く住む地域を調査

ホーチミン7区のショッピングセンター

 

ホーチミン7区には大きなショッピングモールが2店舗あります。

外国人が多く住む高級住宅街にふさわしく、高級ブランドや海外系のショップが多く出店しています。

 

⑤クレセントモール(Crescent Mall)

 

 

「クレセントモール(Crescent Mall)」はホーチミン7区のフーミンフンエリアにあるショッピングモールです。

高級ブランドショップからH&Mなどファストファッション、コスメショップなど多くの有名店が出店しています。

モール内は白が基調とされ高級感が漂っています。高級住宅街であるフーミーフンに位置していることもあり、多くの欧米人がモールに連日訪れています。

 

 

高級感の漂うクレセントモールですが、最上階にはお手軽な値段で食事を楽しめるフードコートがあります。

フードコートは、多くのベトナム人で賑わっていました。

映画館やゲームセンターも併設されており、1日中楽しめるショッピングモールです。

 

詳細情報

 

⑥ヴィヴォシティ(Vivo City)

 

 

「ヴィヴォシティ(Vivo City)」はホーチミン7区にあるショッピングモールです。

「Vivo City」の店内は多くのベトナム人で賑わっており、1階部分ではイベントが開催されることもあります。

クレセントモールよりも庶民派の雰囲気があり、マクドナルドやすき家、ベトナムではよく見かける韓国料理店であるKING BBQなどお手頃価格のレストランチェーンが出店しています。日本でお馴染みのダイソーもあります!

 

 

「Vivo City」には映画館やゲームセンターだけでなく、ボーリング場も併設されているので、長時間楽しむこともできます。

 

詳細情報

 

 

ホーチミン7区のスーパー

 

ホーチミン7区はホーチミン1区の中心地から少し離れた場所にあるため、大型のスーパーがあります。

今回はホーチミン7区のおすすめスーパーを紹介します。

 

⑦ビックC (Big C)

 

「ビッグC(Big C)」はベトナムとタイにスーパーを展開しており、ホーチミン7区にも店を構えています。食品はもちろん、衣類や家電なども取り扱っています。

 

 

「Big C」ホーチミン7区店のおすすめはパンコーナーです。

ベトナムでよく見かけるフランスパンだけでなく、クロワッサンやデニッシュ、ドーナッツなど種類豊富です。

 

詳細情報

 

⑧コープエキストラ(CO.OP Xtra)

 

「コープエキストラ(CO.OP Xtra)」はホーチミン7区のショッピングモール「ヴィヴォシティ(Vivo City)」にあるスーパーマーケットです。

ベトナムでよく見かける「コープマート(CO.OP Mart)」と同じ会社が経営しています。

「コープエキストラ」は2階建てになっており、下の階は食品、上の階は日用品がメインで売られています。

ローカルのスーパーのため、コンビニなどに比べて価格が安く、多くのベトナム人で賑わっています。

 

⑨ロッテマート(Lotte Mart)

「ロッテマート(Lotte Mart)」は韓国系のスーパーで、ホーチミン7区にも店舗があります。

「ロッテマート」も2階建て構造になっており、1階部分に生鮮食品やパン、2階部分にインスタント食品や家電、衣類が売られています。

「ロッテマート」は、韓国系の食品を多く扱っているのが特徴です。キムチや辛いインスタントラーメン、韓国語の書かれたお菓子も販売されていました。

 

パンコーナーにはかわいいシュークリームやケーキも売っていましたよ!

 

【次のページ】
7区のローカル市場やテーマパークも紹介!


おすすめのプロモーション

行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板