ベトナム:海底ケーブルの復旧作業完了、ネットは通常に

2020-07-01 00:00 公開
ベトナム:海底ケーブルの復旧作業完了、ネットは通常に

<写真:Pixabay>

 

4月30日と5月23日にトラブルが発生したアジア域内を結ぶ大容量光海底ケーブル「アジア・パシフィック・ゲートウェイ(APG)」の復旧作業が完了したという。VNエクスプレス紙(電子版)が報じた。

海底ケーブルのトラブルをめぐっては、ベトナムから海外へのインターネットアクセス速度が低下するなどの影響が生じていた。

6月25日、アジア・パシフィック・ゲートウェイ(APG)のうち、ベトナムとシンガポール、香港を繋いでいる光ケーブルは、予定より2日早く修復が完了したという。

 

ベトナムではAPGのほかに、アジアとアメリカをつなぐ光海底ケーブルのアジア・アメリカ・ゲートウェイ(AAG)でもトラブルが生じて、ネット速度の低速化などの影響が出ていた。

アジア・アメリカ・ゲートウェイのトラブルは6月初旬に解消された。

 

ベトナムは人口の64%以上がインターネットを利用しているとされ、国内のインターネットは、6つの海底ケーブルシステムと、中国を120ギガビットの速度で走る回線によって接続されているという。
 

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

[© poste-vn.com 2012-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories