タイとの国際線も再開か、フック首相が承認方針

2020年09月21日(月)10時40分 公開
タイとの国際線も再開か、フック首相が承認方針

<写真:VnExpress>

 

フック首相は、タイへの国際商用便を再開するという運輸省の提案を承認する方針であることが明らかになった。

しかし、空港での乗客対応や隔離措置といった感染防止対策が厳格に実施されなければならないとフック首相は18日に開かれた政府会議で述べたという。

 

これに先立ち、ベトナム政府は15日、東京・広州・ソウル・台北・プノンペン・ビエンチャンの6都市との国際線の運航再開を承認する政府公式ポータルサイトで発表している。

 

昨年、ベトナムを訪れたタイ人観光客は46%増加し、より多くのタイ人投資家がベトナム市場に目を向けていたという。

 

フック首相はまた、運輸省に対して、外国人専門家や投資家の入国、ベトナム人の本国帰国のための国際線の運航頻度を増加させるよう命じた。

 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories