カンボジア隔離施設から脱走した男性、アンザン省へ不法入国

2021年03月08日(月)17時07分 公開
カンボジア隔離施設から脱走した男性、アンザン省へ不法入国

<写真:tuoi tre>

 

カンボジアの隔離施設で隔離を行なっていたベトナム人男性が隔離施設から脱走し、ベトナムのアンザン(An Giang)省に不法入国する事件が発生した。

現在、アンザン省当局は、施設から脱走して不法入国したベトナム人男性の行方を追っているという。両国メディアが報じた。

 

ベトナム通信社の報道によると、同省の公安局と国境警備隊は、ベトナム北部のハイズオン(Hai Duong)省出身のNguyen Van Hauさん(29)を探しているという。

HauさんはカンボジアのYong Yuanカジノにある隔離施設で、他のベトナム人3人と隔離をしていた。

しかし、6日朝、カンボジア当局はHauさんが隔離施設から脱走し、アンザン省アンフー地区からベトナム不法入国したことをアンザン省人民委員会に通知したという。

 

アンザン省のCOVID-19予防指導委員会は、警察や国境警備隊に対し、情報を直ちに確認し、Hauさんを捜索するよう命じている。

また、同地域の住人にも近隣に怪しい人がいた場合には当局に報告するよう呼びかけている。

 

アンザン省は、カンボジアと国境を接しており、その長さは42.5キロに渡る。

現在、同省で新型コロナウイルスの市中感染は確認されていないものの、不法入国者によって感染が広まる可能性はあるとされている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板