テトの打ち上げ花火を中止に、文化スポーツ観光省が要請

2022年01月10日(月)11時29分 公開
テトの打ち上げ花火を中止に、文化スポーツ観光省が要請

<写真:テトの打ち上げ花火の様子 / ©️Flickr>

ベトナム文化スポーツ観光省は、新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、各市・省の当局に対して、テト(旧正月)を祝福する花火の打ち上げを中止するように呼びかけている。

 

同省は今年のテトは新常態(ニューノーマル)で祝福しなければならないとした上で、住民が安全にテトの大型連休を楽しめるよう、各市・省は新型コロナウイルスの感染防止対策を強化しなければならないとしている。

また、各地域の機動部隊に対しても住民の感染防止対策への意識をさらに向上させるよう求めており、感染状況に関する十分な情報を共有し、警戒感を緩めてはならないとした。

テト期間中の文化、スポーツ、観光の活動については、各地域の感染状況に応じて、確認と監視を強化する必要があるとしている。

 

現在までで、ハノイ市はテトを祝福する花火を市内1ヵ所のみ(トンニャット公園)で打ち上げる計画を発表している。

ホーチミン市やカントー市やドンタップ省、バクリュウ省など南部地域の市・省は感染拡大のため花火の打ち上げの中止を発表している。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板