ベトナム航空機、エンジントラブルにより離陸後にUターン

2022年07月28日(木)15時36分 公開
ベトナム航空機、エンジントラブルにより離陸後にUターン

〈写真:VnExpress〉

 

27日朝、ダナン市からハノイ市に向けて出発したベトナム航空の飛行機は、離陸数分後にエンジンの警告信号が発生し空港に引き返した。

 

ベトナム航空の担当者によると、同日午前10時31分にダナン空港を離陸したA321型機は、「第2エンジンに関する警告信号」のために離陸してから20分後に空港に引き返さなければならなかった。

 

同フライトの乗客111人は別の飛行機に乗り換え、同日午後1時30分ごろに離陸した。

 

中部空港局のドアン・フン副局長によると、実際にエンジンに不具合が生じており、燃焼室内でエンジンを動かすための燃料が正常に消費されていない状態であったという。

 

ベトナム航空はそれ以上の情報を発表しておらず、当局によると事故のあったA321型機は点検中である。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板