チームビルディングで女性社員が上半身裸に、企業に対して罰金

2022年08月01日(月)11時47分 公開
チームビルディングで女性社員が上半身裸に、企業に対して罰金

<写真:tuoi tre>

 

ある会社の社員旅行で行われたアクティビティ中に、女性社員2人が上半身裸になってビーチで海水を運ぶ動画がインターネット上に公開され、会社に対して40万ドン(約2270円)の罰金が課された。

 

この事件はベトナム中北部ゲアン省にあるクアロ(Cua Lo)ビーチで発生した。

 

動画によると、チームビルディングの一環として行われたリレーゲームで、多くの社員がTシャツやタオル、帽子で海水を運ぶ中、女性社員2人が下着を脱いで上半身裸となって海水を運んでいた。

 

同ビーチに居合わせた旅行者やネットユーザーからは、この行為に驚きの声が上がっていた。

 

捜査情報によると、問題となっている会社の社員はフート省からの会社の旅行として訪れていた。

 

クアロ文化情報課のホアン・タイン・ソン課長は7月29日、クアロビーチでイベントを開催した会社に対して、社会秩序と治安の違反に対する行政罰に関する政令144/2021の第15条に基づき罰金を課したことを明らかにした。

 

罰金となった会社のリーダーは、「不適切で無礼な行為であった」とコメントしている。

 

クアロ文化情報課はこの会社に対し、事件の説明と謝罪を要請している。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板