ハノイのメトロ3号線、計画から5年遅れる見通し

2022年09月14日(水)08時52分 公開
ハノイのメトロ3号線、計画から5年遅れる見通し

<写真:VN Express>

 

ハノイ市行政は同市都市鉄道メトロ3号線(ニョン〜ハノイ駅ルート)の完成を今年から2027年に延期し、1兆9000億ドン(約114億5532万円)の支出を増額することを求めている。

 

同市人民委員会は12日に開催された人民評議会との会合で、路線の高架部分は2022年、全線は2027年に完成するとした。

 

計画遅延の理由として、請負業者やコンサルタントの「能力の低さ」と各建設部隊間の調整不足、土地取得の困難、国際契約とベトナム法の不整合、新型コロナウイルスの影響などを挙げている。

 

また、為替レートの変動や余分な建設作業のためにコストアップは避けられないという。

 

ベトナム政府はこのプロジェクトに資金を提供する予定であり、その費用は32兆9000億ドン(約1983億5792万円)から34兆8000億ドン(約2098億1324万円)に増加することになる。

 

同線は西部ナムトゥーリエム区のニョンからキンマー通りを経て、中心部のハノイ駅までの12.5キロを結ぶ。

 

2010年に12億ドル(約1703億2680万円)の予定で工事が始まったが、何度かの計画遅延を経て15億ドル(約2129億850万円)近くまで費用が膨らんでいる。

 

ベトナム初のメトロ線であるカットリン〜ハドン駅ルートは昨年11月に完成した。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板