警棒とヘルメットで少年2人に暴行、警察官4人に停職処分

2022年09月29日(木)13時25分 公開
警棒とヘルメットで少年2人に暴行、警察官4人に停職処分

<写真:VN Express>

 

ベトナム南部のソクチャン省で警察官4人が警棒とヘルメットで少年2人に暴行した事件が監視カメラの映像によって明らかになり、事件に関与した警察官らに停職処分が言い渡された。

 

28日、同省のヴィンチャウ(Vinh Chau)町で撮影された5分間の動画がソーシャルメディアで拡散され、動画には警察官2人がバイクに乗った少年2人を追いかけている様子が映し出されていた。

 

動画の続きではバイクから降りた警察官が無抵抗の少年に暴行を加え、後から合流した警察官2人のうちの1人が少年1人に暴行を加えていた。

 

その後、映像には少年2人がボディチェックを受ける様子が映されている。

 

ヴィンチャウ警察が28日夜に行った説明によると、同警察のパトロール隊は18歳以上しか免許の取得ができない100cc以上のバイクを運転している少年2人を見かけ、確認のために停止をするように呼びかけた。

 

しかし、少年2人はスピードをあげて10キロ以上逃走し、事件現場である倉庫の前で停車した。

 

その後、警察官による暴行事件が発生した。

 

停職処分が言い渡されたうちの1人であるチュン警部は「少年らはバイクの運転免許証を所持していなかった。蛇行運転をして警察のバイクの前に割り込んできたため、腹を立てた」と話しており、少年2人に暴行したことを認めている。

 

同省警察のラム・タン・ソル署長は同事件に関して公安省へ報告を行い、不正行為を厳しく罰すると述べている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板