Updated 2018年02月07日

ベトナム全土で気温が急落 南部では20℃前後を記録

ベトナムは現在、寒波の影響を受けており、南部地域では20℃未満に、北部では-0.8℃まで急激に低下している。

 

水力気象学予測国立センターによると、南部の気温は火曜日の朝に1〜2度低下し、Dong Nai省では最低気温17.3℃が記録された。他の南部の省でも最低気温の平均は、18~21℃であった。ホーチミン市では、21℃に急落し、寒気が押し寄せている。

 

南部の天気予報局のLe Dinh Quyet副局長は、今後も寒気が強まると予想されており気温が下がるだろうと述べた。

一方で、極端な寒さはベトナム北部にも及んでいる。

 

北部地域のLang Son省では最低気温-0.8℃が記録され、観光都市であるサパのLao Cai省では-0.6℃にまで下がり、霜が発生している。ハノイを含む地域の気温は8~11℃と予測されている。

 

この寒気は水曜日まで続く見込みだ。

tuoitrenews

 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.