台風Wipha発生、2日にもベトナム北部に接近へ

生活 生活 2019年08月01日


台風Wipha発生、2日にもベトナム北部に接近へ

<2019年7月31日、ベトナム北部付近で台風Wiphaが発生した際の衛星写真(写真提供:Photo courtesy of the National Center for Hydro - Meteorological Forecasting.)>

 

31日、西沙諸島から北東230kmの海域で確認されていた熱帯低気圧が台風に発達した。

 

国立気象予報センターは31日、台風「Wipha」は最大風速が時速75kmに達し、毎時15km〜20kmの速度で西北西に進路を進めると予報した。

 

毎時90km速さで西に移動している台風は8月1日早朝に中国・広東省南西部にある雷州半島に上陸し、2日にもベトナム北部に接近することが予想されている。

 

台風はハロン湾のあるクアンニン省や北部の港町のハイフォンなどに直撃する見込みだ。

 

アメリカの天気予報会社AccuWeatherによると、7月31日夜から8月1日早朝にかけて、海南島北部から雷州半島に台風は上陸し、31日の夜または1日の早朝に台風直撃を受ける可能性があり、その後、ベトナム北部に台風は再上陸することが予報されている。

 

また、8月1日〜3日にかけてベトナム北部地域や高原地域、ベトナム北中部のタインホア省では豪雨は予報されている。

 

台風接近に際して、6万5000隻以上の船が退避するよう呼びかけられている。

 

ベトナムには7月〜10月までのモンスーン期間で最大10個の台風が直撃している。

 

昨年には9回にわたり台風がベトナムを襲った。

 

先月、台風MUNがタインホア省に接近した際、2人が死亡した。

 

出典:VNEXPRESS

 

 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>