2019年03月12日

ホーチミンで歯科矯正なら【ありが歯科】がおすすめ!!

国によって歯の健康、歯並びへの意識には大きな違いがありますが、実は日本人の歯のケア、歯並びの悪さには少々がっかりしている外国人が多いのが現状です。

日本人は歯列矯正にあまり積極的ではないと言われており、歯並びが悪くても、歯科矯正治療を経験した人は約20%という調査結果があります。(アライン・テクノロジー・ジャパン調査2012年3月)。日本で歯科矯正が一般的に行われていない背景として、意識の低さや治療費の高さなどが考えられます。また、日本人は生まれつき歯並びが悪いというデータはないですが、食生活の変化により柔らかいものを好む生活にシフトしてきており、幼少期からの顎の発育不足とも言われています。そして、日本に住む外国人の76%が、日本人の歯並びが悪いと感じているという結果もあるそうです(同調査)。

歯並びは歯の健康にも大きく関係して虫歯だけでなく、歯周病を引き起こす可能性もあります。歯並びは見た目だけでなく、咀嚼能力(噛む力)、そしてかみ合わせの不具合等により肩こりや片頭痛、顎関節症とも大きく関係があります。

今回は手軽に歯並びを治せるマウスピース矯正を「ありが歯科」から紹介します。

ホーチミンのありが歯科では歯科矯正の際の欠点である見た目や治療費の面でも優しいマウスピース矯正をお勧めしております。

 

 

「ありが歯科」がすすめるマウスピース矯正とは

 

マウスピース矯正は、患者様それぞれに合わせた歯並びを改善するための治療計画を立て、その治療計画をコンピューター上で設計してすすめる治療法です。長年のデーターの蓄積により歯の移動量が予測できるため、それらを考慮していくつかのステップに分けて歯の型をとり、専用のマウスピースをステップごとに作っていきます。いろいろなマウスピース矯正のシステムが存在しますが、ホーチミンのありが歯科では日本で評判もよく、歴史のあるGIKOアライナーを使用しています。

 

 

GIKOアライナーマウスピース矯正のメリット

 

①治療費が安い

1ヶ月200ドル〜の治療費を毎月分けて支払えるため、負担が少ないです。

 

②安心のメイドインジャパン

ホーチミンで歯の型は取りますが、治療計画は日本で作成されます。日本からスキャニングされたデーターがホーチミンに送られ、日系技工所でマウスピースが作成されます。

 

③計画的に治療が進む

長年のデーターの蓄積により歯の移動量を考慮してある為、治療が計画的に進みます。

 

 

マウスピース矯正ができない方、向いていない方

 

マウスピース矯正は万能ではない為、治療ができないことも多くあります。

 

①抜歯が必要となる大きな歯の移動が必要な方

歯の矯正治療するとき、抜歯が必要である方はマウスピース矯正ができないことが多いです。重度の叢生(そうせい)や八重歯となっている歯並びの場合、歯の移動量が大きいです。重度の叢生や八重歯の治療法は、矯正治療のために歯を抜いて治療することが多くあります。歯を抜いて矯正治療する場合、歯の移動量も大きくなるためマウスピース矯正では移動ができないことが多いです。

 

②奥歯の移動も必要な方

マウスピース矯正の場合、基本的に奥歯は前歯などの歯を固定するために利用されるため、奥歯まで動かすことはできません。前歯の6本ないし8本の歯の移動と考えたほうが良いでしょう。

 

③マウスピースを装着できない方

マウスピース矯正は少し裏側にも覆ってくるため、嘔吐反射で気持ち悪くなってしまう可能性もあります。また、多くのブリッジ(歯の抜けた部分にダミーの歯を作る治療)などがある場合では歯が動かないことがあります。

 

④治療に協力的でない方

マウスピース矯正は自分で取り外しができ、基本的には1日20時間以上装着する必要があります。食事と歯磨き以外の時間は装着しつづけなければいけません。患者様のご協力が得られないと歯の動く量も少なくなってしまったり、治療計画通りに治療が進まないことがあります。

 

 

目立たないマウスピース矯正のまとめ

 

マウスピース矯正をすることで歯並びを改善でき、歯や口の周りの健康を保つことができると言われています。マウスピース矯正は、従来の矯正治療とは違い、手軽に矯正治療をできる上、大切な時間にはマウスピースを外すことができるため快適に矯正治療を続けられます。また急な引っ越しや転勤や帰国などにも対応でき、日本だけでなくハノイ、タイやフィリピンなどでも近隣の歯科医院をご紹介でき治療計画をそのまま引き継ぐことができます。

ホーチミンのありが歯科は日本語対応可能な上、安心して治療できるGIKOアライナーを使用できるので、気になる方はありが歯科に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

ありが歯科(Ariga Dental Clinic)

 

※この記事に記載されている情報は2019年2月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。

 

関連記事

 

Poste Line