ロン橋の上にはドラゴンがいる!? ダナン最大級の橋を紹介

観光 観光 2018年08月01日


ロン橋の上にはドラゴンがいる!? ダナン最大級の橋を紹介

ロン橋はベトナムダナンのハン川にかかっている橋です。ロン橋はドラゴン橋とも呼ばれており観光客から人気の場所です。

人気の理由には、夜のライトアップや火を噴くショーが美しいことが挙げられます。

タクシーで横を通り過ぎることも可能ですが、ドラゴンの顔の方に行って眺めればまた違った楽しみ方ができるようになります。

また、レストランからロン橋を一望するのもおすすめです。今回はハン川にかかるロン橋の魅力やホイアンからロン橋への行き方などについて紹介します!!

 

 

ベトナムの世界最大の綱橋「ロン橋」とは

 

ロン橋とはベトナムダナン中心街に旅行に来た際に必ずと言っていいほど目にする黄色が目を引く巨大な橋のことです。ドラゴン橋の全長は666mと長く、世界最大規模の綱橋として有名です。

ロン橋はダナン解放38周年として2013年3月29日(金)に開通しました。ドラゴン型の世界最大規模の綱橋ということもありギネスブックにも掲載されています。

ベトナム語で「ロン(Rong)」は「ドラゴン」という意味があるため、ロン橋は別名「ドラゴン橋」や「ドラゴンブリッジ」とも呼ばれています。

 

ドラゴンが火を噴くショーを楽しめる

 

土曜日と日曜日の夜21時頃からは、ロン橋のドラゴンによるファイヤーショーを見ることができます。

おすすめの観賞スポットはミーケビーチ側です。ドラゴンの顔を間近で見ることができます。

楽しむことも大事ですがショーの最中には多くの人で混雑するのでスリ、盗難に注意しましょう。なお、雨天時にはイベントが中止になることもあります。

 

 

ロン橋周辺で美味しいレストラン

 

リモンチェッロ(limoncello)

「リモンチェッロ(limoncello)」はホーチミン、ハノイ、ダナンを中心に展開しているイタリアレストランです。

こちらではイタリア人のシェフよる本格的なイタリア料理を楽しむことができます。ロン橋の尻尾側から徒歩約10分の場所に位置しています。

 

店舗詳細

 

鮨兵衛(すしべえ)

「鮨兵衛」では本格的な和食を堪能することができます。和食調理歴40年以上の料理長をはじめとする料理人が振るう日本料理は絶品です。

毎日新鮮な野菜や魚介を仕入れているので味も品質も安心安全で食事を楽しめる和食を食べたい方にはおすすめのお店です。

店内はカウンターと個室1室のみなので、事前に予約しておくのが安心です。ロン橋までは車で約6分で着くことができます。

 

店舗詳細

 

アプサラレストラン(Apsara resutaurant)

「アプサラレストラン(Apsara resutaurant)」はかつてベトナム中部で少数民族であるチャム族が開いたチャンパ王国をイメージして創られています。

このレストランでは伝統的なベトナム料理を味わうことができます。特に新鮮な海鮮を使用したカニ料理や貝料理はおすすめ料理です。

料金は1メニュー15万ドン(約750円)〜20万ドン(約1000円)程です。メニューに日本語の記載があるので安心です。

 

店舗詳細

 

レッドスカイバーアンドレストラン(Red Sky Bar&Restaurant)

ダナンで欧米スタイルの食事を味わいたいなという肩におすすめなレストランがこのレッドスカイバーアンドレストラン(Red Sky Bar&Restaurant)です。

このお店のおすすめはなんといっても美味しいステーキです。値段は200gのステーキとドリンクで約2000円ととてもリーズナブルです。

 

店舗詳細

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>