2018年06月01日

ハノイで美味しいラーメン屋まとめ【在住者が選んだ味を紹介】

ハノイで美味しいラーメン屋さんは、どこにあるのかご存じですか?? ベトナムで麺類といえば、フォー(Pho)を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、日本人の国民食ともいえるラーメンのお店はハノイに数多く存在しています。今回はハノイ在住のPOSTEスタッフがおすすめのラーメン店を紹介します!!

 

 

ラーメン大山(Ramen Oyama)


65年近くの歴史を持つ北海道の老舗タレ屋「ソラチ」が「北海道の美味しいものをハノイにも届けたい」という想いを胸にオープンしたのが「ラーメン大山(Ramen Oyama)」です。タレだけでなく、麺やスープなど全てにこだわった「ラーメン大山」特製の北海道ラーメンはハノイで長く親しまれています。ハノイには現在、ホータイ地区(Ho Tay地区)、ロンビエン地区(Long Bien地区)、リンラン地区(Ling Lang地区)の計3店舗をオープンしています。

 

SYRENA店(ホータイ地区)

 

リンラン店

 

アオリの神隠し

 

アオリの神隠し

 

「アオリの神隠し」はホアンキエムにラーメン店です。注目のメニューは「まぜ麺」と「豚骨ラーメン」です。美味しさの秘密はこだわり抜いた素材にあります。日本から素材を輸入しているため日本の味を忠実に再現しています。店内は1人1人に味を楽しんでもらうためのベトナム唯一の個人ブースが用意されています。「まぜ麺」や「豚骨ラーメン」を食べたくなったら「アオリの神隠し」を訪れて見てはいかがでしょうか?

 

店舗詳細

 

 

 

らーめん喰龍(Ramen Haron)

 

「らーめん喰龍(Ramen Haron)」はリンラン通り(Linh lang通り)にあるラーメン屋さんで、ハノイ在住の日本人なら知らない人はいないと言われているほどの名店です。ラーメンの種類は豊富ですが、中でもニンニクと脂をたっぷりと使った、コッテリのラーメンが大人気メニューです。その他にも「自家製揚げワンタン」や「こじゃがバター」などラーメン以外のメニューもあり、小腹が空いた際に訪れるのにもピッタリのお店です。

 

店舗詳細

 

 

博多 幸龍(Hakata Koryu)

 

福岡県で大人気の博多一幸舎」というラーメン屋さんのハノイ店です。骨がくだけるまで豚骨や背骨を煮込んだスープはとても濃厚な味わいで、リピーターが続出しているお店です。博多ラーメンの本場の味を味わいたい方は、「博多 幸龍(Hakata Koryu)」をぜひ一度訪れてみてください。
 

店舗詳細

 

 

マイオイシ03(My Oshi03)

 

ハノイのハイバーチュン地区(Hai Ba Trung地区)にある「マイオイシ03(My Oshi03)」は岩手県の「柳屋」というラーメン店の系列店です。小麦粉からこだわった麺を使ったラーメンを、一杯を5万ドン(約250円)とリーズナブルな価格で楽しむことができることから、日本人だけでなくベトナム人にも人気があります。

 

店舗詳細

 

 

ボーイングレストラン(Boeing Restaurant)

 

お店の名前から少し予想ができるかもしれませんが、「ボーイングレストラン(Boeing Restaurant)」の店内はなんと飛行機の客室をイメージしたという、かなりユニークな特徴を持ったラーメン屋さんです。看板メニューは大きなチャーシューがたくさん入った豚骨ラーメンです。ハノイの日本人街であるリンラン(Linh Lang)通りにあるということもあり、店内は連日多くの日本人で賑わいます。

 

店舗詳細

 

 

まとめ

 

ハノイでおいしい日本食を食べようと思うと少しお金がかかってしまいます。しかし、ハノイでのラーメンの価格は一杯12万ドン(約600円)前後であり、とてもリーズナブルな価格で満足することができるのも嬉しいところです。ハノイにはラーメン店がたくさんあるので、いろいろ周ってみてくださいね!!

この記事に記載されている情報は2018年6月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。

関連記事

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.