ハノイのおすすめカジノ11選‼ 日系カジノやホテル併設のカジノなどを紹介

夜遊び 夜遊び 2018年08月18日


ハノイのおすすめカジノ11選‼ 日系カジノやホテル併設のカジノなどを紹介

「ハノイでカジノに行きたいけど、どこにあるのかわからない」という方もいるのではないでしょうか? カジノに行く際のドレスコードやレート、ミニマムベットはいくらからなのかなど事前に知りたい情報があると思います。ハノイではディーラーがいるゲームが禁止されており、機械を使用していますが、大小様々なゲームを楽しむことができます。今回は来店する際に気を付けたいことやハノイにある日系のカジノなどおすすめカジノを紹介します。

 

 

カジノに行く際に気を付けたい事

 

カジノに行く際、「ドレスコードはあるのか」「入るのに必要なものはあるか」など疑問を持っている方もいると思います。ここでは事前に気を付けたいことを紹介します。

 

ドレスコード

ハノイのカジノでは基本的にドレスコードは無いので自由な服装で行くことができます。カジュアルな服装やビーチサンダルなどで露出が少なければ大丈夫ですが、カジノによっては入店を断られる場合もあります。それなりに場所をわきまえた服装で行くようにしましょう。

 

必要なもの

ハノイのカジノではパスポートの提示が必要

カジノに来店する際に必要なものは、現金またはクレジットカードとパスポートです。

ベトナムでは国民はカジノが禁止されています。
外国人しかカジノはできないので、国籍を証明するためにパスポートの提示が必要です。パスポートがなければ来店できないので必ず持っていくようにしましょう。

カジノではUSドルのみでプレイが可能です。店内には両替場があるのでベトナムドンやクレジットカードを持っていってもその場で換金することができます。

 

カジノ内では撮影禁止

カジノではカメラでの店内撮影は禁止されています。隠れて撮影することもダメなのであらかじめ知っておくようにしましょう。

 

カジノでのマナー

カジノでは基本的に飲食が無料で行えます。しかし、プレイをしないまま飲食をするのはマナー違反です。来店してある程度遊んでから、飲食を楽しむようにしましょう。

 

会員登録

パスポートの提示などの入店手続きの際に、会員登録を求められる場合があります。会員登録をしなくてもよい場合がほとんどなので必ずしなければならないというわけではありません。カジノでの会員登録はポイントカードのようなものでゲームに使用した金額に応じてランクが上がったり、利用できるサービスが増えたりします。定位的にカジノで遊ぶ方は会員登録した方がお得に利用することができます。

 

 

ハノイでおすすめのカジノを紹介

 

「ハノイにあるおすすめのカジノを知りたい!」という方にハノイでおすすめのカジノを紹介します。

 

HOLLYWOOD ONE ゲーミングクラブハノイ

2019年3月にオープンした日系カジノ「HOLLYWOOD ONEゲーミングクラブハノイ」。
ハノイの中心、ホアンキエム地区にある5つ星ホテル「ホテル・デル・オペラ」の地下1階に位置しています。
バカラ、ルーレット、スロットなど、幅広く最新のマシンが揃っており、少額からでもカジノをプレイすることが可能です。
日系ということもあり、サービスも細かいところまで行き届いています。

スロットマシンでミニマム$3でベットしているプレイヤーを対象に「デイリージャックポット」を毎日実施しています。
日曜〜木曜日は22時〜24時に1回、金・土曜日は22時~24時と0時~2時の合計2回ジャックポットイベントが行われ、1回につき最大$3,000当選の可能性があります。

ジャックポットが行われる時間に行き、スロットを楽しむのもおすすめです。

 

▶︎毎日開催!最大当選額$3000ジャックポットイベント詳細はコチラ

 

店舗情報

 

ウィナーズクラブ(WINNERS’ CLUB)

Giang Vo Lakeの近くにある「ハノイホテル(Hanoi Hotel)」の中に「ウィナーズクラブ(WINNERS’ CLUB)」というカジノがあります。特にメンバーズカード作成の必要はなく気軽に遊ぶことができます。店内は広々としており、ブラックジャックやルーレット、スロットなどが様々なゲームをオンラインで楽しむことができます。カジノ内には飲食がとれるきれいなラウンジがあります。24時間営業なので時間を気にせずカジノを満喫できます。

 

店舗情報

 

マカオクラブ(Macau Club)

「マカオクラブ(Macau Club)」は「クラウンプラザホテル(Crowne Plaza Hotel)」内にある2016年にオープンした新しいカジノです。ハノイのカジノでは「ミニマムヘッド」と呼ばれる掛け金の最低額が低いので、少額で楽しむことができます。特にマカオクラブは最低額が低く気軽に来店することができます。最新の機材でゲームを楽しめるだけでなく、店内にはレストランやVIPルームもあり、サービスが充実しています。ミニマムベットは約1ドルです。

 

店舗情報

 

チャーリーワンクラブ(Charlie One Club)

5つ星有名ホテルの「JWマリオットホテル(JW MARRIOTT HOTEL)」に併設されたカジノが「チャーリーワンクラブ(Charlie One Club)」です。このカジノはなんと日系のカジノなんです。店内は1フロア構成で、内装やマシンが新しく居心地の良い空間です。週末には抽選会やビュッフェイベントなどが開催されており、毎週末は多くの利用者でにぎわいます。カジノ内にはバーラウンジがあり、飲食が無料でできるんです。しかも高級ホテルにあるカジノだけあって料理も高級ホテルクオリティです。

 

店舗情報

 

スターダスト・Eゲーミングクラブ(Stardust E-Gaming Club)

「スターダスト・Eゲーミングクラブ(Stardust E-Gaming Club)」はホアンキエム湖や旧市街地などの観光地の近くにある「メアリ・ハノイ(Melia Hanoi)」というホテルの2階にあります。ホテルは日本人も多く、カジノにも多くの日本人が訪れています。様々なプロモーションが行われており、ルーレットやブラックジャック、スロットなど様々なゲームを楽しむことができます。カジノ利用者は無料で飲食ができ、その他にも特典やサービスがあり、充実した時間を過ごせること間違いなしです。ミニマムベットは10ドルからです。

 

店舗情報

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>