The Deckで食べたシーフードブランチが想像を遥かに超えた

The Deckで食べたシーフードブランチが想像を遥かに超えた

最近、優雅な朝食で1日を始める「朝文化」が注目されています。

ホーチミンでの休日、ブランチをする際、皆さんはどのレストランへ行きますか?

 

ホーチミンにはイタリア人やフランス人の経営するレストランなど、美食が集まっていますよね。

ここはベトナム? と疑ってしまうようなテラス席があるカフェや、朝からワンランク上の時間が流れるレストランなど。

様々なレストランでゆっくりとブランチを楽しむことができます。

 

今回はタオディエンにあるリゾート感たっぷりの「ザ・デック(The Deck)」でブランチを食べてきた様子を紹介します。

リバーサイドに佇む「The Deck」って?

「The Deck」はタオディエンのリバーサイドにお店を構えるアジア料理レストランです。

サイゴン川沿いにお店があるので、1区からボートでレストランに乗り付けるなんていうおしゃれなこともできることで有名。

ホーチミンでは超有名店なので、名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

 

ちなみに、プーケットにも「The cove」っていうお店をやっていて、ここも人気店なんだとか。

さすが、どこでお店を作っても人気店なんですね! その理由もなんとなくわかる雰囲気です。

場所はホーチミンのおしゃれエリア、タオディエンのちょっと奥。

グエン・ウ・ディ(Nguyễn Ư Dĩ)通りにあります。

お店は細い道を抜けた奥にあるため、看板を見て進みましょう。

通りからは離れたところにお店があるため、街中の騒がしさから離れ、ゆったりとした時間が流れています♪

お店の様子

早速、お店の中に進むとまずあるのは開放的なガーデンスペースのような場所。

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

こんな感じのソファ席があり、天気が気持ちい時にはここでブランチを楽しむのも良いかもしれません。

ちょっとしたピクニック気分を味わえそうです! お子さんとかいると喜びそうですね〜。

 

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

ガーデンスペースにはテーブル席も。

テーブルの間隔が広く取られているため、周りを気にせず気兼ねなく楽しめそうです。

ただ、こちらのスペースにはパラソルとか扇風機が見当たらなかったので、確認した方が良さそうです。

日焼けや暑さが気になる方は店内の方がいいかもしれません。

店内

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

店内席はおしゃれで開放感あふれる空間。もうここからはリゾート気分です笑

入って右奥にはワインセラーがあり、なんかロマンチックな映画の撮影セットのようです。

川沿いのテラス席

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

お店に入って奥に進むと川に面したテーブルがあります。

昼間でも十分気持ちのいい眺めでしたが、夕方や夜はもっと綺麗なんでしょうね!

今回はせっかくなのでこちらの席をチョイスしました!

ブランチ

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

席について、早速シェフおすすめのブランチメニューをオーダー!

ブランチメニューはシーフードにフォーカスしたメニューなのだとか。

まずは3品同時に運ばれてきたので、1つずつご紹介します。

エッグベネディクト

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

こちらはエッグベネディクト。

見た目もおしゃれで気分が上がります♪

添えられているソースは、生姜、オレンジ、シナモンのソースでさっぱりとしたアクセントがまた美味しい!

ポーチドエッグ

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

続いてポーチドエッグ。パンの上にアボカドとスモークサーモンが乗っています。

こちらもボリュームがあり、この時点で少しお腹が満たされ始めます。。

ソフトシェルクラブ

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

続いてソフトシェルクラブのフリッターです。

旨味が詰まったソフトシェルクラブの衣には、インドのスパイス「マサラ」で味付けされているので、スパイスが効いているので美味しい!

可愛い小瓶に入ったトマトマヨネーズソースをつけるとさらに美味!

何個でも食べれてしまう美味しさです。

シーフードボード

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

続いて、Seafood Board(シーフードボード)です。

運ばれてきてびっくり! 真ん中にロブスターがあり迫力満点!!

ロブスターはカナダから輸入したものなのだとか。

 

他にも左上から時計回りにムール貝(ニュージーランド産)、牡蠣(カナダ産)、エビ(フーコック産)、帆立(カナダ産)、イカ(フーコック産)、サーモン(ノルウェー産)、キハダマグロ(ベトナム産)です。

ちなみにロブスターがついてるのがSeafood Board(シーフードボード)でロブスターなしがSeafood Plate(シーフードプレート)でそれぞれお値段250万ドンと85万ドン。

 

値段が高いとみるか安いとみるかは人それぞれですが、この雰囲気でこれだけついて、250万ドン

ポステスタッフは安いとみます。

 

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

シーフードプレートには右上のソースが4種類ついており、好きなソースと一緒にいただくことができます。

ソースはタルタル、ガーリック、少し酸味の効いたわさび、タマリンドのような甘いソースがあり、どれもユニーク。

新鮮なシーフードとの相性もピッタリでした!

カクテル

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

「The Deck」ではお昼からおしゃれなカクテルも楽しめちゃいます!

この日はオススメのカクテルをオーダーしました。手前がジンフィズ、奥2つがマティーニです。

見た目もとってもおしゃれですよね♪

夜はバーとしても営業

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

実は「The Deck」ではお昼にお店の半分が解放されており、夜にはもう半分のこちらのテラスがバーとして解放されるのだとか!

写真はお店のFacebookからお借りしました〜。

素敵すぎる。。

バースペースの中心に写真のバーカウンターがあり、カウンター席や川沿いのテーブル席やソファー席で美味しいカクテルが楽しめるとのことでした!

ハッピーアワー

「The Deck」では、毎日カクテルが半額で楽しめるハッピーアワーを開催しています!

  • 平日:16:00〜24:00
  • 土日:12:00〜24:00

 

ザデック,ホーチミン,レストラン,タオディエン,ブランチ,おすすめ

ちなみに、今回ブランチを食べたダイニングスペースも夕方頃にはこんな感じに。

もう何も言わなくても伝わる素敵な雰囲気。

The Deck、絶対また行きます!

まとめ

今回は、「The Deck」のブランチをご紹介しました。

バイクの音は一切聞こえず、騒がしさとはかけ離れたゆったりとした時間を過ごすことができました。

メニューは2人用と聞きましたが、4人でシェアできるほどのボリューム!

新鮮なシーフードを食べてブランチを楽しみたいときにピッタリです!

 

ホーチミンにいながらリゾートのような雰囲気を味わえ、優雅なブランチができる「The Deck」。

ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

詳細情報



行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板