妊婦を中国に連れて赤ちゃんを売り飛ばす、ベトナム人男性逮捕

2020年10月16日(金)17時21分 公開
妊婦を中国に連れて赤ちゃんを売り飛ばす、ベトナム人男性逮捕

<写真:tuoitre.vn>



ベトナムで少数民族の妊婦4人を中国に連れ出し、出産させたうえ、新生児を売り飛ばしたとしてベトナム人のCụt Văn Nga被告(31)を逮捕・起訴した。

 

捜査によると、2020年4月、被告は中国のSNS「Wechat」を通じて、中国に住むベトナム人女性から中国に連れて来る妊婦を探すよう依頼を受けたという。

 

その後、Nga被告はゲアン省Tuong Duong区とKy Son区に住む妊娠している女性4人を誘い、中国に連れて行き出産させたのち赤ちゃんを7000万ドン(約35万円)で売り飛ばすことを試みた。

 

10月5日、被告は4人の妊婦をCao Loc区のモーテルに連れて行き、中国に連れて行く人が来るのを待ったとされる。

 

翌日午後、別の男性がモーテルに妊婦4人を車で迎えにきたという。

その男性が4人を中国と国境を接する東北部地方ランソン省バンラン郡に連れて行っている最中に、警察が妊婦4人を発見したという。

 

被告はすぐに逮捕され、4人の妊婦は同省の統合社会保護施設にて保護された。

 

中国との国境を接するベトナムでは人身売買が深刻化している。

中でも多いのが中国との人身売買で、6日にも自身の彼女を1500万ドン(約6万8000円)で中国人に売り飛ばしたとしてベトナム人のTran Tien Manh容疑者(20)が逮捕されていた。

 

 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories