新たに16人コロナ感染、市中感染13人 日本などからの入国者3人

2021年02月09日(火)22時04分 公開
新たに16人コロナ感染、市中感染13人 日本などからの入国者3人

ベトナム保健省は9日(火)夜、新たに16人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。

感染が確認された16人のうち13人は市中感染に関連した症例で、他3人は日本などからの入国者による輸入症例。

 

市中感染に関連した症例である13人のうち、6人は1月28日の集団感染の発生源とされるハイズオン省で確認されたという。

他、ハノイで2人、ザライ省で1人、フンイエン省で2人、ホーチミンで2人の感染が確認された。

 

ホーチミンでの感染者は2人ともタンソンニャット国際空港の職員で、これより先に感染が確認された同空港の職員からの感染だとみられている。

タンソンニャット国際空港における集団感染の感染源はいまだに特定できていないことから警戒が強まっている。

 

海外からの輸入症例については日本、アメリカ、コスタリカからの入国者3人。

 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板