ホーチミン、不法入国の中国人・韓国人計35人を隔離

2021年03月09日(火)10時34分 公開
ホーチミン、不法入国の中国人・韓国人計35人を隔離

<写真:VN Express>

 

ホーチミン市当局は、ベトナムに不法入国したとみられる中国人30人、韓国人5人を隔離したという。VNエクスプレスが報じた。

発見された外国人らはベンタイン(Ben Thanh)地区のLy Tu Trong通りにある4階建てのホテルに滞在しており、警察は同ホテルで調査を行なったという。

 

35人はクチ野戦病院で隔離措置を講じ、新型コロナウイルスの検査では陰性が確認されている。

35人が滞在していたホテルでは、消毒が散布され、一時的に閉鎖されている。

 

ベトナムでは中国やカンボジアからの不法入国が相次いでおり、6日にはカンボジアの隔離施設から抜け出したベトナム人男性がベトナム北部のアンザン省へ不法入国する事件も発生していた。

 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板