ベトナム人の帰国便の受入停止を、ダナン市が首相に要請

2021年05月04日(火)17時19分 公開
ベトナム人の帰国便の受入停止を、ダナン市が首相に要請

<写真:VN Express>

 

3日、ダナン市人民委員会は同市での新型コロナウイルスの市中感染の発生を受け、チン首相に対して、海外に足止めになっているベトナム国民を帰国させる救援便の同市における受け入れを停止するよう要請した。

 

ダナン市のLe Trung Chinh人民委員長によると、同市は今年だけですでに1万1800人のベトナム人帰国者を受け入れているとし、4月には8000人以上を受け入れたという。

3月30日以降、ダナンでは帰国者と市中感染を含み61件の新型コロナウイルス感染症例を確認しており、帰国するベトナム人の受け入れを続ければ、新規感染者は無くならないとされる。

 

ダナンに到着した帰国者の新型コロナウイルス感染者を受け入れるダナン肺病院では、医療従事者の長期的な精神的かつ肉体的負担が問題となっている。

5月3日には、市内における市中感染も確認されたため、緊張が一層高まっているという。

医療従事者以外にも、隔離施設の職員や隔離者の健康観察を行うスタッフの負担も大きくなっているという。

そのため、ダナン市は効果的に新型コロナウイルスを抑制するため、国民を帰国させる救援便を停止することを要請した。

 

ダナンでは3日、市内中心のハイチャウ区でホテル従業員の28歳男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、男性が最初に受診した病院や勤務先のホテルは封鎖されている。

また、4日からは市内における生活必需以外のイベント・サービスについて、一時的に停止する措置が取られている。
 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板