ベトナムのサパ、「アジア雪見の地ベスト10」へ選出

2022年11月17日(木)09時33分 公開
ベトナムのサパ、「アジア雪見の地ベスト10」へ選出

〈写真:VnExpress〉

 

ベトナム北部高地の町サパがカナダ誌「The Travel」の読者投票による「アジアで最も理想的な雪見の地10選」の5位にランクインした。

 

インターネットでサパを検索すると山や谷が緑に覆われているのが一般的で、雪が降るということに驚く人も多いという。

 

冬の間にサパの町は白い雪に覆われ、ファンシーパン山やハムロン山へハイキングに訪れる人々を魅了する。

 

ベトナム北西部にあり、標高1500メートル以上の山間部に位置するサパは、1年を通しての涼しい気候が特徴である。

 

12月から2月にかけての冬には気温が氷点下まで下がり、景色が一変し、山頂に雪や氷を見ることができるようになる。

 

サパの他にはヨルダンのワディラムやインドネシアのパプア、カザフスタンのアルマティ、モンゴルのウランバートル、台湾の台中などが同ランキングに選出されている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板