ベトナム北部で土砂崩れ、住宅崩壊の恐れで住民に緊急避難指示か

社会 社会 2018年08月01日


ベトナム北部で土砂崩れ、住宅崩壊の恐れで住民に緊急避難指示か

Hoa Binh省のDa川沿いでは土砂崩れにより複数の家屋が倒壊し、他にも複数の住宅が倒壊する恐れがあるとされている。

 

火曜日朝、Da川沿いの住宅35棟が土砂崩れによる住宅倒壊の危険性が高い状態にあり、住民が家を失う危険に直面している。周辺住民は早急に家の中の荷物を安全な場所へと運び出しているようだ。

 

 

月曜日、5棟が倒壊したことを受けHoa Binh省はハノイから2時間ほど離れた場所にあるDong Tien地区のDa川周辺に住む住民に対し避難勧告を発令した。火曜日の朝には数百人もの住民が自宅へ荷物を取りに行ったという。

 

 

Nguyen Thai Sinhさんは倒壊寸前の家屋へと戻り荷物を取り出そうとしていた。Sinhさん一家が住む家は緊急避難勧告の対象となった36世帯のうちの1つであった。

 

 

住民の中には竹のはしごを使って家屋の2階へとあがる人もいた。

 

 

また、Cu Chinh Lan通りの住民はガラスのパネルを運んでいた。

 

 

地元住民のTran Thi Honさんは「私たちの一家はもう40年以上この家に住んでいた。家から40mほど離れた川の洪水によって土砂災害が起きたことは今まで一度もなかった」と述べた。月曜日の夜、Honさん一家の家屋を含む多くの家が倒壊した。Honさん一家は近所の家へと避難して一夜を過ごし、火曜日の朝には荷物を取りに行くため家へと戻ったという。

 

 

男性は倒壊寸前の家屋へと戻り、衣類やその他の物品をビニール袋に入れ運んでいた。

 

 

Hoa Binh省は被害にあった地域の住民が家具などを安全な倉庫に移す作業を協力している。

 

Hoa Binh省は今回の土砂災害で住宅は甚大な被害を被ったものの、死亡者は今のところ確認されていないという声明を発表した。

 

出典:e.vnexpress.net

 

 

関連記事

 

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>