2018年08月01日

ホーチミンのベトナム料理レストラン|接待で使える高級店からローカル店まで紹介

ホーチミンのベトナム料理レストランといえばどこでしょうか? ホーチミンにはローカルから高級店まで様々なベトナム料理レストランがあるので、予算や目的に応じてレストランを選ぶことができます。接待におすすめのお店や一人でも気軽に来店できるお店も多いので、来店前にチェックしてみてください‼

 

 

友達や家族連れにおすすめのベトナム料理レストラン

 

ここではホーチミン市内の友達や家族連れで行くのにおすすめのレストランを紹介します‼

 

ゴックチャウガーデン(Ngoc Chau Garden)

ホーチミン1区にある「ゴックチャウガーデン(Ngoc Chau Garden)」では、料理1つ1つに温かみのこもったベトナム南部の家庭料理を味わうことができます。メニュー数は80種類以上と豊富で、その中でも特に人気のメニューは揚げ春巻きや魚介料理です。アクセスがよく、ビジネスランチや仕事帰りのお食事場所、女子会用のお店としてもぴったりです。メニューには日本語表記もあるため、外国語が苦手な方にも安心です。価格は1品10万ドン(約500円)前後のものが多いです。

 

 

店舗情報

 

ライスフィールド(Rice Field)

「ライスフィールド(Rice Field)」はホーチミン1区にあるベトナム料理レストランです。お店の名前の通り、店内には田んぼをイメージした風景画や飾り物が並んでおり、のどかな雰囲気を感じることができます。ベトナム料理のバラエティが豊富で、ベトナムならではの味を堪能できるうえ、おいしさにも定評があるため旅行や出張などで訪越した方との食事に最適です。価格は1品10万ドン(約500円)前後のものが多いです。

 

 

店舗情報

 

ザ・フエハウス(The Hue House)

「ザ・フエハウス(The Hue House)」は名前からも想像が付くかもしれませんが、主にフエ料理を提供しているお店です。フエ料理はベトナムの皇帝や皇族が食べていたことから別名「宮廷料理」とも呼ばれています。「ザ・フエハウス」の料理は盛り付けが非常に繊細で味付けも丁寧なため、まるで宮廷にいるような雰囲気を楽しむことができます。お店はビルの屋上にあるため、毎日暑いホーチミンでも自然の涼しい風を浴びながら食事を楽しむことができます。たまには中部の料理をホーチミンで味わうのもいいかもしれません。本格的なフエ料理に挑戦したい方はぜひのぞいてみてください。価格は1品10万ドン(約500円)以下のものが多いです。

 

 

店舗情報

                

マウンテンリトリート(Mountain Retreat)

「マウンテンリトリート(Mountain Retreat)」はホーチミン1区の中心部にあるベトナム料理レストランです。フォーや春巻きなどの定番ベトナム料理からベトナムでしか食べることのできないコアな一品料理まで様々なメニューを楽しめます。テラス席からはホーチミンの夜景が一望できます。価格は1品10万ドン(約500円)以下のものが多いです。

 

店舗情報

 

クックガッククアン(Cuc Gach Quan)

「クックガッククアン(Cuc Gach Quan)」は1区にあるベトナム料理レストランです。メニュー数が豊富でどれも上品で、見栄えがします。鍋やセットメニューもあり、家族でテーブルを囲むのにおすすめのお店です。店内の雰囲気はどこか温かみを感じる木製のデザインで、リラックスできることから何度も足を運ぶ在住者も多いようです。ハリウッドで活躍するブラピ・アンジー元夫妻が訪れたことでも有名です。価格は1品10万ドン(約500円)前後のものが多いです。

 

店舗情報

 

ザ・チョップスティックサイゴンレストラン(The Chopsticks Saigon Restaurant)         

「ザ・チョップスティックサイゴンレストラン(The Chopsticks Saigon Restaurant)」はホーチミン3区のディエンビエンフー(Dien Bien Phu)通りにあるベトナム料理レストランです。敷地内にはおしゃれで黄色いコロニアル様式の建物とさわやかで綺麗な庭園が広がります。特に庭園は木漏れ日が降り注ぎ、開放感があります。前菜は6万ドン(約300円)~、メインコースは12万ドン(約600円)~です。高級感がありながら、他の高級ベトナム料理レストランと比べてリーズナブルであるのも嬉しいところです。

 

店舗情報

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.