2018年09月17日

ベトナムで商売をすると儲かる!? バインミーやシントー屋を聞き込み調査

ベトナムにはバインミー屋さん、シントー(スムージー)屋さんなど道端で食べ物や飲み物を販売している露店がたくさんあります。おばさんやおじさんが切り盛りするあの露店、道を歩いていると必ずと行っていいほど見かけますよね。レストランでもコンビニでもないベトナム特有の商売です。普段何気なく見かけるあのお店は月にどれくらい儲かっているのか? 今回はホーチミンでそんなのローカル世界の謎を解明してみました!


 

バインミー屋さん①

路地(ヘム)の入り口で売っているバインミー屋さんです。バインミーを売り始めて2年のお店には朝、昼と交代で2人のおばさんが営業しています。基本的に日曜日はお休みをしています。この周りには外国人が多く住んでいることからよく外国人のお客さんも訪れるとのことです。

 

このバインミー屋さんにはお肉のバインミー、卵のバインミー、魚のすり身のバインミーなど様々な種類が売られています。朝と昼は1万5000ドン(約75円)〜2万ドン(約100円)から自分で値段を決め、その値段に応じて具の量を調整してくれます。夕方から夜にかけては1万5000ドン(約75円)で売られています。

 

<推定売上>

このお店ではバインミー1個が1万5000ドン(約75円)。1日約80個売れているので、単純計算で日あたりの売上は120万ドン(約6000円)になりますね。1ヶ月のうち日曜日がお休みなので実質営業日数は25日間。そう考えると1ヶ月の推定売上は以下のようになります。

 

1ヶ月の推定売上=日あたりの売り上げ×営業日数=120万ドン×25日=約3000万ドン(約15万円)

 

 

バインミー屋さん②

少し強面のおばさんが切り盛りするこのバインミー屋さんは15年もこの場所でバインミーを売り続けています。このバインミー屋さんではお肉のバインミーと卵のバインミーを味わうことができます。バインミーは1個1万5000円(約75円)で販売されており、1日に売れるバインミーの数は約30〜40個なのだとか。

 

<推定売上>

このお店ではバインミー1個が1万5000ドン(約75円)。1日約30〜40個売れているので、単純計算で日あたりの売上は45万ドン(約2250円)になりますね。1ヶ月毎日営業しているので、1ヶ月の推定売上は以下のようになります。

 

1ヶ月の推定売上=日あたりの売り上げ×営業日数=45万ドン(約2250円)×30日=1350万ドン(約6万7500円)

 
 

バインミー屋さん③

ある食堂の入り口で売っているバインミー屋さん。バインミーを作っているおばさんが優しそうに笑いかけてくれました。このバインミー屋さんを切り盛りするおばさんはとても元気があり、自分のお店のバインミーには自信があるようです。

このお店で販売されているバインミーの具材は卵ときゅうり。ベトナム人は卵が好きだから、卵ときゅうりのバインミーのみを販売しているのだとか。値段は1個1万5000ドン(約75円)で、1日に約30個売れるそうです。

 

<推定売上>

このお店ではバインミー1個が1万5000ドン(約75円)。1日30個売れるそうなので単純計算で日あたりの売上は45万ドン(約2250円)になりますね。1ヶ月毎日営業をしているので1ヶ月の推定売上は以下のようになります。

 

1ヶ月の推定売上=日あたりの売上×営業日数=45万ドン(約2250円)×30日=1350万ドン(約6万7500円)

 

 

バインミー屋さん④

バインミー1個1万3000ドン(約65円)で販売するこのバインミー屋さんでは卵、肉団子、魚のすり身のバインミーが販売されています。1日約40個売れているようで一番人気は卵のバインミーだそうですここでも、ベトナム人は卵が好きな人が多いから卵が一番人気だとおっしゃっていました。

 

<推定売上>

このお店ではバインミー1個が1万3000ドン(約65円)。1日約40個売れているので、単純計算で日あたりの売上は52万ドン(約2600円)になりますね。1ヶ月毎日営業をしているので、1ヶ月の推定売上は以下のようになります。

 

1ヶ月の推定売上=日あたりの売上×営業日数=52万ドン(約2600円)×30日間=1560万ドン(約7万8000ドン)


 

バインミー屋さん⑤

バインミー

お昼時、多くの人で賑わうバインミー屋さん。お昼も賑わっていましたが、一番忙しいのは朝一番だそうです。このお店では卵とお肉のバインミーが1個1万5000ドン(約75円)で売られていて、1日60個売れるのだとか。

 

<推定売上>

このお店ではバインミー1個が1万5000ドン(約75円)。1日約60個売れているので、単純計算で日あたりの売上は90万ドン(約4500円)になりますね。1ヶ月毎日営業をしているので、1ヶ月の推定売上は以下のようになります。

 

1ヶ月の推定売上=日あたりの売上×営業日数=90万ドン(約4500円)×30日間=2700万ドン(約13万5000円)

 

 

バインミー屋さんの推定売上額はいくらなのでしょうか⁇

 

もしあなたがベトナムでバインミー屋さんをしたら1ヶ月または年間でいくらの売上があるのでしょうか⁇ 各お店の1ヶ月の手取り額の平均を出し、1年間の平均手取り額がいくらになるのか計算をしてみました。

 

1ヶ月の平均売上額

各お店の1ヶ月の売上を総計すると8460万(約42万3000円)。5件のお店が協力をしてくれたので、バインミー屋さんの1ヶ月の平均売上は以下のようになります。

 

バインミー屋さんの1ヶ月の平均売上額=①〜⑤のお店の1ヶ月の平均売上額の総計÷5= 9960万(約49万8000円)÷5=1992万ドン(約9万9600円)

 

年間の平均売上額

バインミー屋さんの1ヶ月の平均売上額が1992万ドン(約9万9600円)。これを1年間営業すると推定年間売上額は以下のようになります。

 

バインミー屋さんの年間の平均売上額=1ヶ月の平均売上×1年間、12ヶ月=1992万ドン(約9万9600円)×12=2億3904万ドン(119万5200円)

 

ベトナムのバインミー屋さんは1ヶ月の売上が約8万円、年間の売上が約110万円でした。もちろん、バインミー屋さんをやる際にはフランスパンやパクチー、卵、お肉などの材料を購入する必要もあるので、1ヶ月の生活に使えるお金はもう少し減ってしまいます。ベトナムの会社員の平均月給は1000万ドン(約5万円)〜3000万(約15万円)ドンです。会社に入らなくても、会社員の最低賃金ほどはもらえていると考えるとバインミー屋さんは結構手取りのいい職業の1つですね。

バインミー屋さんの売上をみてみましたが、街中に多くあるシントー(スムージー)屋さんの場合はどうなのでしょうか?
次のページではシントー屋さんの売上を聞き取りします!

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.