フーコック島の5つ星リゾートホテル「サリンダリゾート」の朝食ビュッフェがすごいっ!!

観光 観光 2019年10月23日


フーコック島の5つ星リゾートホテル「サリンダリゾート」の朝食ビュッフェがすごいっ!!

ベトナムの最後の秘境と呼ばれるフーコック島へ旅行に行く人も多いはず。

日本からの直行便はありませんが、ホーチミンから飛行機で30〜40分ほどで行くことのできるフーコック島には5つ星リゾートホテルが多くあります。

 

今回は、中でも日本人に人気のホテル「サリンダ・リゾート・フーコック(Salinda Resort Phu Quoc)」に宿泊。

 

この「サリンダリゾート」、人気の秘密は豪華な朝食ビュッフェ。
料理の種類と味はもちろん、朝からスパークリングワインも飲み放題で、リゾート気分を満喫できます。

 

そんなサリンダ・リゾート・フーコックの朝食ビュッフェをレポートします。

 

 

いざ、朝食会場に!

 

ホテルの客室からビーチに向かって歩く途中にある朝食会場。
夜はベトナム料理レストランとして営業している場所です。

 

とにかく、広くて開放感があります!

 

朝食会場に入って、まず目に入るのはラウンジのような場所。
グラウンドピアノがおかれ、生演奏を聴きながら朝食を楽しむことができます。

 

大きな窓からは綺麗な景色が!
自然の開放感のある中でのお食事で、清々しい気持ちになります。

 

 

テーブルに案内

 

座るテーブルは自由でした。

テラス席もあるので、外で景色を楽しみながら朝食を食べるのもいいですね。

その時の気分とお好みに合わせてテーブル席を選んでみてください。

今回は、窓際にあるテーブル席をチョイス。

 

席に着くとスタッフが、ベトナム料理で定番のフォーなどの麺料理のオーダーを確認してくれます。

また、スクランブルエッグや目玉焼きなどの卵メニューもテーブルで注文を受け付けてくれます。

ホテルの朝食ビュッフェではエッグステーションで並んだりすることがよくあるので、テーブルで注文を受けてくれるのは嬉しいですね。

 

 

ビュッフェは種類が多くワクワク!

 

ビュッフェコーナーにはベトナム料理はもちろん、洋食や和食、中華、ベーカリー、サラダまで様々。

 

サラダコーナーだけでも10種類以上あります。
グリーンサラダだけでなくカプレーゼ風のサラダもありました。

また、チーズもお好みの大きさにカットして、食べることができます。

チーズ好きにはたまらないですね。

おかずもベトナムの揚げ春巻きやココナッツカレー、クリスピーベーコン、ソーセージ、点心などたくさんありました。

ついつい、いっぱい取りたくなってしまいます!

中でもびっくりしたのがベーカリー。

とにかく種類が多い!
クロワッサンやデニッシュ、シフォンケーキ、マフィン、ドーナッツなど10種類以上。

パンケーキやワッフル、クレープもありました。

ジャムもたくさんの種類から選ぶことができ、楽しいです。

さすがはフルーツ大国のベトナム。

ドラゴンフルーツやパイナップル、パッションフルーツなど南国のフルーツが並びます。

 果汁100%のフルーツジュースや牛乳、ココアミルク、ココナッツミルクなどは瓶詰めで、おしゃれです。

カフェスペースもあり、アメリカーノやラテなどもビュッフェに含まれていました。

 

 

スパークリングワインも飲み放題!

 

「サリンダ・リゾート・フーコック」の朝食ではスパークリングワインが飲み放題!

スパークリングワインの爽やかな酸味と香りで、フレッシュな気分で1日をスタートすることができます。

日常からは考えられない開放的な空間で、豪華な朝食。さらに泡立つワイン付き。

こんな感じです。至れり尽くせり。

難点といえば、ここで朝食を食べすぎて、ランチが食べれなくなっちゃうくらいです。

 

 

まとめ

 

ベトナム最後の秘境として最近、注目を集めつつあるフーコック島初の5つ星リゾートホテル「サリンダ・リゾート・フーコック」の朝食ビュッフェの様子を紹介しました。

ホテルでゆったりと過ごすことができるのが魅力のフーコック。

朝食の美味しいホテルに宿泊して、ゆっくりとした休暇を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>