ホーチミンでメキシカン料理はどこで食べられる?? 1区にあるお店も紹介

ホーチミンでメキシカン料理はどこで食べられる?? 1区にあるお店も紹介

ホーチミンでメキシカン料理はどこで食べられるか知っていますか??

あっさりとしたベトナム料理や日本食を普段食べている方でも、たまには味のしっかりしたエスニック料理を食べたくなる時がありますよね。

 

ホーチミンには、日本食以外のさまざまな地域のレストランが多くあり、クオリティが高いのが特徴です。

ホーチミンには、ベトナム料理や日本食以外にも様々な国と地域のレストランが多くあり、本格的なメキシカン料理レストランも多くあります。

今回はホーチミンにあるおすすめのメキシカン料理レストランを厳選して紹介します。

ラフィエスタ(La Fiesta)

「ラフィエスタ(La Fiesta)」ホーチミンに2店舗展開するメキシカン料理レストランです。

メキシコ料理の定番とも言えるタコスはもちろん、柔らかいトルティーヤで肉や野菜を包んだブリトーも用意されています。

「ラフィエスタ」の人気の秘密は、美味しいメキシカン料理だけでなく、オーナーの陽気さ。フレンドリーな性格で、いつも笑顔なオーナー目当てに、ついついお店に通ってしまう人も多いのだとか。

ボリューム満点のサラダは10万ドン(約500円)〜、タコスは16万ドン(約800円)〜で楽しむことができます。

ホーチミン1区店 詳細情報

フーミンフン(7区)店 詳細情報

リコタコ(Rico Taco)

「リコタコ(Rico Taco)」はホーチミン3区にあるメキシカン料理レストランです。店内はとてもカラフルでラテンの雰囲気が漂っています。

メニューにはタコスやブリトー、ナチョスだけでなく、バーベキューも用意されています。ランチにはドリンクに料理3品、デザートまで付いたセットが15万5000ドン(約775円)で楽しむことができます。

ラテンミュージックのライブが開催されることもあるので、気になる方はFacebookをチェックしてみてください!

リコタコ 詳細情報

バンディーゴ・サイゴン(BANDIDO SAIGON)

「バンディーゴ・サイゴン(BANDIDO SAIGON)」は、ホーチミンで全身でメキシカン料理を楽しむことができるお店。レタントンやドンコイ通りといった場所からのアクセスもよく、周辺在住の日本人も行きやすい立地です。

店内は、サボテンが置かれていたり、赤や黄色、緑といった元気の出るカラーが使用されたインテリアが置かれていたりと、まるでメキシコのレストランに居るかのような雰囲気です。

そんな「バンディーゴ・サイゴン」のおすすめメニューは、タコスセットとテキーラ。

普段そんなにメキシカンを食べないから、どの味のタコスを選べば良いのかわからないといった方に特にピッタリ。

おススメタコスセットと一緒に注文したいのが、テキーラ。スパイシーなタコスとテキーラで、思い切りメキシカンを楽しみましょう!

バンディーゴ・サイゴン 詳細情報

ディストリクトフェデラル(District Federal)

「ディストリクトフェデラル(District Federal)」はホーチミン2区のタオディエンエリアにあるメキシカン料理レストランです。

店内にはカラフルでポップな絵が描かれており、陽気な空気感。連日多くの人で賑わっています。

トルティーヤのスープやタコス、トルティーヤをパリパリにしたトルダーダを楽しむことができます。

「ディストリクトフェデラル」ではトルティーヤを手作りしているのがポイント。

他のお店では味わえない素朴なタコスを堪能できます。タコスは16万ドン(約800円)、ブリトーは21万5000ドン(約1075円)です。

ディストリクトフェデラル 詳細情報

【次のページ】
ホーチミンにはまだまだメキシカン料理レストランがあります!!


行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories