ホーチミンでメキシカン料理はどこがおすすめ?厳選して紹介

ホーチミンでメキシカン料理はどこがおすすめ?厳選して紹介

シンプルプレイス(Simple Place)

「シンプルプレイス(Simple Place)」はホーチミン2区のタオディエンにあるメキシカン料理レストランです。

外観はローカルのお店と変わりませんが、その味は本格的であるため、近隣に住む外国人から絶大な支持を得ています。

オーナーの夫婦はホテルのレストランで修行してからお店をオープンし、ベトナム人でも食べやすいメキシカン料理を目指しているそう。

タコスは3万5000ドン(約195円)〜です。

シンプルプレイス 詳細情報

ラ・カーサ(La Casa)

「ラ・カーサ(La Casa)」はホーチミンのブイビエン通りにあるメキシカンレストランです。

ここでは、美味しいメキシコ料理を食べながら、サッカーなどの試合中継も見ることができるというスポーツバーとしても人気なんだとか。

スポーツバーの要素の方がメキシカン料理レストランより強いです。

ホーチミン市内の中でも、バックパッカー街と呼ばれるブイビエン通りにあるため、連日多くの人で賑わっています。

ケサディーヤやナチョスといったお酒にピッタリの料理を楽しむことができます。

ラ・カーサ 詳細情報

ティピーズ(Tippy's)

「ティピーズ(Tippy's)」はホーチミン1区と4区に計2店舗を展開するメキシカン料理レストランです。

ブリトーやタコス、ナチョス(トルティーヤチップにチーズやソースをかけた料理)、ご飯などほとんどのメキシコ料理が揃っています。

そんな「ティピーズ」では、メニューにある具材を組み合わせてトッピングをすることができるため、自分好みのタコスやブリトーを楽しむこともできます。

タコスが1ピース4万ドン(約200円)前後、チキンのタコスが9万5000ドン(約495円)〜です。

ホーチミン1区店 詳細情報

ホーチミン4区店 詳細情報

ギンゴ・タコス(Gringo Tacos y Cantina)

ホーチミン1区に佇むメキシカン料理レストラン「ギンゴ・タコス(Gringo Tacos y Cantina)」。

高く広がる天井が作り出す、落ち着いた空間で、本場メキシコの味をそのまま楽しめると口コミでも評判が高いレストランです。

「ギンゴ・タコス 」で は、 マサと呼ばれる、穀物の粉から作ったタコス生地をはじめ、チーズやサルサソースなども手作りしているそう。

タコスが4万ドン(約200円)〜、パリパリのトルティーヤに野菜やお肉がトッピングされたトスターダが7万ドン(約350円)〜です。 

ギンゴ・タコス 詳細情報

まとめ

今回はホーチミンにあるメキシカン料理レストランを紹介しました。

日本食やベトナム料理ばかり食べていると、たまにはこってりと味が濃いめのメキシカン料理が食べたくなりますよね。

しかも、メキシカン料理はお酒との相性もいいので、2次会としてメキシコ料理レストランに行くのもおすすめです。

この記事を参考にホーチミンでメキシカン料理を楽しんでみてくださいね☆

 

※この記事に記載されている情報は2020年10月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。



行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板