*9999 国際標準の緊急医療サービスでより多くの命を救う

*9999 国際標準の緊急医療サービスでより多くの命を救う

今回は、インターナショナル・メディカルセンター「ファミリーメディカルプラクティス・ホーチミン市(Family Medical Practice HCMC)」から、救急医療サービス*9999について詳しく解説します。

ベトナムでの生活、ご自身またはご家族が突然の交通事故や怪我、病気などに見舞われる可能性もなくはありません。

そんな万が一のために知っておきたい「救急医療サービス」、ぜひチェックしてみてください。

 

事故や重篤などの緊急非常時に、遠隔アシスタンスサービスや救急車によって生と死の狭間にいる患者の命が救われることがあります。

工業化が進む現代、我々は汚染、気候変動、感染症に脅かされ、健康は最大の関心事とも言えます。

時として、命が一瞬の適切な応急処置の有無にかかってくることもあるのです。

ベトナムにおける救急医療の状況

ホーチミンにあるファミリーメディカルプラクティスの救急医療サービス

統計総局の発表によると、2019年にはベトナムで1万7000件以上の交通事故が発生し、7000人以上、一日平均21人が死亡しました。

世界保健機構(WHO)によると毎年約1500万人が脳卒中を患い、そのうち500万人が死亡し、500万人に後遺症が残り、体の不自由な生活を送っています。

悲惨な事故や突然の危機的状況に陥った瞬間から、人々の健康と生活に大きな打撃を与える可能性があります。

 

医療の専門家は、事故の犠牲者に応急処置を施すタイミングと方法は、その後の患者の生命を決定づける重要な要素と言っています。 

 

しかしながら、そのような状況で誰もが十分に落ち着いて正しい応急処置を施せるとは限りません。

心臓発作や水中で溺れた、意識不明になったという状況に陥ると、たいていの場合、家族は非常に混乱しパニックに陥り何をすべきか呆然としたり、とりあえず病院に急いで連れて行こうとします。

 

患者に対する不適切な処置や、自家用車やタクシーによる病院への搬送では、患者の状態を悪化させ、取り返しのつかないことにもなりかねません。

誰かが事故に遭遇した場合の一般的な対応は、家族が救急車を呼び最寄りの病院に搬送することです。

ベトナムでも患者を病院に搬送する場合、救急車は優先的に道路を通行できますが、車内に設置されている医療機器はまだまだ不十分と言わざるを得ません。

 

患者が病院に到着し、緊急治療を受けるまでの時間は「空白の時間」となってしまいます。

 

専門家は、即座に正しい応急処置を患者に施すことが生と死の差を生む、と断言しています。

時間を無駄にせず家族に重要な医療アドバイスを受けていただく為に、国際水準の救急車サービスホットライン*9999は患者が医師の緊急治療を受けるまでの命を繋ぎ止める支援を目的に設置されました。

24 時間 365 日年中無休の民間救急医療サービスの利点

ファミリーメディカルプラクティスホーチミン市の救急医療サービス

ホーチミン市に救急医療サービスができる前より、救急医療サービス*9999は世界48か国、3,000都市に存在し、2,900カ所にコールセンターが設置されていました。

このサービスは、以下の2つの主要な機能で構成されています。

  • 遠隔応急処置アシスタンス
  • 救急車内での応急処置

 

24時間365日年中無休*9999緊急サービスは医療の介入を必要とする緊急事態にあるご家族、企業や組織、あるいは個人に対し、英語とベトナムの二か国語でサポートしています。

電話が繋がった瞬間から国際緊急派遣アカデミー(International Academies of Emergency Dispatch - IAED)による優れたトレーニングを受けたオペレーターにより救急サポートが受けられます。

 

オペレーターは、国際ProQAシステムに沿って電話をかけてきた相手に質問し、反応・症状・重症度を把握するための質問をし、現場にいる人が行える患者を助けるための適切な医療指導を伝えます。

提供された情報に基づいて、オペレーターは緊急事態のレベルを判断し、安心を与え、現場の人が患者に必要な介入をできるだけ早く行うのを支援します。

 

同時に、患者がいる場所に自動的に救急車が発動され、患者の生存の可能性を高めるための貴重なゴールデンタイムを最大限に活用します。

 

救急車は、応急処置設備、携帯型酸素タンク、カーディオバージョン、電動除細動器を備えた移動式緊急治療室として装備されています。

専門の医療チームが協力して、コールセンターやクリニックの救急チームと常に連絡を取り合っています。

 

年会費57万5000ドンで、緊急時の適切な対応のための「保険」に加入することができ、自分自身と家族にとって貴重な時間を大切に守ります。

* 9999は、ベトナムで運営されている国際的に認められた24時間年中無休の救急車サービスであり、IAEDによって認定されています。

* 9999は、ベトナム全土からの緊急医療問題を支援するために24時間稼働しています。

 

* 9999の加入者に対し、24時間年中無休の医療サポートとホーチミン市エリアでの無制限の救急車派遣が年会費57万5000ドンで提供されます。

 

非加入者の場合、ホーチミン市の都心部では、日中の緊急事態(午前8時から午後7時まで)の救急車派遣の費用は188万ドン、夜間の場合(午後7時から午前8時まで)は528万7500ドンです。

詳細情報

1区・メディカルセンター DISTRICT 1 MEDICAL CENTER

2区・メディカルセンター DISTRICT 2 MEDICAL CENTER

ケアワン健康診断センター Care 1 Executive Health Care Centre

7区・メディカルセンター DISTRICT 7 MEDICAL CENTER



行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板