ハノイで大規模PCR検査を実施へ、住民130万人が対象に

2021年08月12日(木)16時32分 公開
ハノイで大規模PCR検査を実施へ、住民130万人が対象に

<写真:Viet Nam News>

 

ハノイ市は、現在流行している新型コロナウイルスの蔓延を防止するため、住民130万人を対象にした大規模なPCR検査を実施するという。

130万人は感染リスクに応じて最も感染リスクが高いとされるレッド、次にリスクが高いとされるオレンジ、リスクが低いとされるグリーンの3グループに分けられる。

 

検査はレッドグループから優先的に行われ、感染リスクが非常に高い地域に居住する人々や、仕事の出張で人に会う機会がある人が対象となっている。

オレンジグループは、工場や生産施設、伝統的市場、スーパーマーケット、病院、医療施設など、COVID-19予防国家指導委員会の規定に従って感染リスクがあるとされる人が含まれている。

グリーングループは、これまでに感染者が確認されていないグリーンゾーンに認定されている地域に居住する人で、移動や他の人と接触しない人が対象だという。

 

PCR検査の費用は市の予算から拠出される。

ハノイ市人民委員会は、関連機関に対し、1日あたり20万人以上の検体を採取し、出来るだけ早く結果を返すよう、PCR検査の検査数を改善するよう要請したという。
 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板